拙書『信州の縄文時代が実はすごかったという本』増刷のお知らせ

IMGP5429.jpg 

 おかげ様を持ちまして、拙書『信州の縄文時代が実はすごかったという本』、増刷が決まりました。
 どこからお礼を言っていいのか分かりませんが、関係者の皆様、紹介して頂いた皆様、そして読んで頂いた皆様に、心より御礼申し上げます。
藤森英二


 今日は、オチ無し。

 

思い出の土器、思い出の遺跡。

 考古学研究者の多くは、いくつか「好きな遺物」ってあると思うのですが、私はどうしても、その造形美や希少性よりも、自分の思い出深い遺物が浮かびます。

IMG_2144.jpg 

 その中の一つ、朝日村熊久保遺跡の焼町土器。二十数年前に出会った、O先輩との思い出のつまった土器です。この土器と、この遺跡と、O先輩と出会わなかったら、考古学に浸かっていたかどうか。


IMG_2135.jpg 
 この埋甕を掘り出した時は、本当に嬉しかった。Oさん、今頃は、向こうの世界でイワナでも釣ってるかな…。

 明日の天気はどうだろう。出来れば、展示を見に行きたいと思います。

木曽路は日帰り


今朝は少しだけ、雪が残っていました。
その後、なんとか消防星人をしのぎつつ、明日は木曽まで遺物の調査へ。雪降りませんように。
長野県立歴史館の企画展は、次の週末までか。行けるかなぁ…。

外は氷点下(多分)。

結局、朝起きてお仕事。外は白い霧。

IMG_2078.jpg 

そして、自分の文章を読み直すというのは、辛い。何の業だろうか。

おかしい、ドグウアキコ様とコフンアキコ様の話を書くはずだったのに…。

ポエム、ポエマー、ポエメスト?

 某月某日、地元FMのレディオ番組に出演。その中で珍しく、拙書『信州の縄文時代が実はすごかったという本』の中の「ポエム」を取り上げて頂きました。持っている方は78〜79頁をチエック!持っていない方は、Amazonでポチ!

IMG_1972.jpg 

 実はここに、小林野々子さんに描いて頂いた素敵な絵と、私の書いた恥ずかしいポエムが載っております。これまであまり取り上げられていなかったので嬉しかったのですが、ちょっと恥ずかしかったのは、秋だから?代休取ったから?それとも…。
 ちなみにラジオ番組、もう一回出ます。多分。

 野々子さん、ありがとうございました。
被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示