シリーズ宇宙人との対話 モロイソ星人編

IMGP4985.jpg

あぁ、あんたあれだろ、モロイソ星人だろ?縄文時代の前期後半に地球に来てた。
なんか、いいとこに家建てたね。八ヶ岳見渡せてさ、振り向けば浅間山みたいな。
たださぁ、この台地広くない?あんまり広くされると発掘大変なんですけど。寒しい。
まぁいいや、直接あんたに恨みはないしさ。
いやでもね、多分おたくの友達、下手すりゃ親戚もいんのかな?千曲川渡ってちょっと山に入ったとこに、
同じような連中いたでしょ?
あいつらに言ってくれる、まぁおたくらもそうなんだけど、土器作り過ぎ!
なんのなのあれ?どんだけ煮炊きしてんの?ていうか、なにあれ、すぐ壊れんの?壊したくなんの?
とにかく多過ぎでしょ。
それにさ、なにあの文様、やり過ぎでしょ!あんな細かくやらなくてもいいでしょ。
え?流行り?あぁ、当時の流行だったわけ?
いやだねぇ、すぐ流行に流される。もっと自分てものをもってよ。
シンプルでいいじゃん、鍋でしょ?
いやだってさ、あの土器の実測する身にもなってごらんよ。こっちはどんだけ苦労してると思ってんの?
しかもアホみたいに沢山残してくれてさ。頼みますよマジで!


というのが、本日とある遺跡を訪れた私が、縄文人に言い聞かせたいことです。以上。

シカ星人と獣の匂い分かる星人!

 事件です奥さん!

 今朝、犬の散歩に行こうとに庭に出ると、昨日まで美しく咲き誇っていたチューリップが、そこに無いではないですか!さらによく見ると、イチゴの葉も数を減らし、まさにこれから咲こうとするユリさえも、無惨に折られていました。
 シ、シカかなぁ…。

IMG_7927.jpg

 おのれ、シカ星人!!

 しかし、真の恐怖はそこからでした。私より一足早く家を出た妻の言葉を思い出したのです。まだこの事件が発覚していないその時、妻の言い残した言葉、

「なんか、獣(けもの)臭くね?」

 …おまえ、宇宙人だろ!

英語星人も敵

 先日、妻と仕事のあと食事に行くことにしたんです。私は早く帰ろうと思って、その気持ちを伝えたくて、軽快な英語でLINEを送ったんです。すると、直ぐに返事が来ました。でも、
「待ってるわ」とか、
「気を付けてね」とかではなかったのです。
まさに想定外でした。妻からは、
「えっ 私に実家に帰れ!と⁉︎」と返事が来たのです。
 私は、妻が何を言ってるのか理解出来ませんでした。もしやこれも、私たちの夫婦仲を裂くことで、地球征服を目論む宇宙人の仕業では!
 早く帰りたいという夫の純真な心を曲解させられるほど、妻は宇宙人の意識操作に対し無防備だったのでしょう、またしても、やつらの恐るべき陰謀を垣間見ました。




これが、その証拠写真です。皆さん、どう思われますか…。

謎の空飛ぶ円盤出現! ヤオーイ!

「今日の夕方6時頃だったよ、西の空を見上げたら、巨大な黒い円盤が浮かんでいたんだ。あんなの見たことがないぜ。まさに、モロイソ星人の仕業に間違いないさ!」

IMG_7650.jpg


ごめんなさい、この子、疲れてるんです。

モロイソ星人 vs ドロイド!

IMGP4333.jpg

 お前、土器の実測も出来るんだなぁ。偉いなぁ。

(錯乱気味)
被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示