iPhoneは縦だ!・・・快適iPhone生活への道その5

 先日、iPhoneを裸のままポケットや鞄に放り込む兄に、漢(おとこ)を感じました。

 しかし、臆病者の弟は、購入しましたよ、iPhoneのケース。
IMGP8058.jpg

 まず選ぶにあたり絶対条件だったのが、液晶画面を覆う蓋。なにせ、妻のiPod nanoを落として破った男ですからね。
 それともう一つ。私の場合、iPhoneのデフォルトは縦なんですね。横の必要全然なし。どのくらいないかというと、画面の縦横切り替え機能をOFFにしておくくらいなし。むしろ寝っころがって操作している時に縦横が切り替わるのが煩わしいくらい。加えてキーボードでの入力まで考えると、どうしても縦型のスタンドが欲しかったんです。要はカバーにもなりスタンドにもなるアイテムはないかと。

 で、この商品。このように、折り返すと蓋がスタンドにもなります。どうですか奥さん!
IMGP8067.jpg
 さらに副産物として、カメラとして使う時もグリップしやすい。デザインも悪くない、と思いますよ。お気に入りのストラップも強引に付けてみました。
 ただし、慣れないとカバーが開けづらいです、かなり(笑)。

 最後に下の写真。実は以前紹介したタッチペンを紛失してしまい、代わりに購入したもの。やはりあると何かと便利です。なお、同じメーカーの商品ですが、こちらの方が使い勝手は上かな。
IMGP8061.jpg

 さぁ、これでどこでも原稿かける体勢が整ってきましたよ。あとはソフト側ですな。現在いくつかのクラウドサービスを試用中。このあたりは、またの機会にご紹介して行きます。


 ただですね、もう一つ、思案していることが。なんとかiPhone本体とキーボードを、ブツブツ…。
関連記事

テーマ : iPhone
ジャンル : コンピュータ

Comment

No title

ところでこのタテ画面のメモのタイトル・・・・・・・
「黒曜石3万年の旅」のパクリじゃね??

Re: No title

そこに来ましたか!
意識はしていませんでしたが、やはり八ヶ岳博士の著作は、私の血となり肉となっているのですね。
非公開コメント

被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示