あまりにも空がキレイで



 今日は雨でしたが、ここ数日は本当に空がキレイでした。空気が澄んでいるということでしょうか。こうなると空も山も、田畑も街並みも、捨て置かれた軽トラックも愛おしく見えてきます。
 一昨日も、茅野市尖石考古館に行ってきました。考古学研究者としては、先ずその内容に触れるべきなんでしょうが、それは一旦保留させてもらいます。麦草峠を越える国道299号線のルートが、まさに絶景の連続だったので。
 一枚目のは写真は、茅野市八ヶ岳西麓から。180度広がるパノラマを強引に一枚にしてみました。黄金色の田んぼの向こうに、八ヶ岳連峰から霧ケ峰までが美しく見渡せました。この辺りは縄文時代の大集落、聖石遺跡・長峯遺跡のあった場所(のはず)。学生の頃、独りテントを担いで歩いた思い出があります。

 上の2枚は標高2127mの麦草峠付近。午後の透明な光。実際に見ている間は言葉が出ませんでした。この時すでに、気温は10度を下回っていました。
関連記事

Comment

No title

ひんやりした空気まで伝わってくるような写真ですね。すっかり秋なんですねえ。こちらはいまだに夏なんだか秋なんだかわからない日々です・・・。

No title

もうこっちはストーブですよ。
でも薪ストーブは冬の楽しみです。

No title

ストーブですか、やっぱり早いんですねぇ。

我が家の周りでこのような写真を撮ると田んぼ&茶原って感じですね♪
それにしてもきれいな空、、こういう空を見ると広角レンズが欲しくなりますねぇ。写真が趣味ではないのでそこまで予算がでませんが(笑)

最近、会社の近くでカワセミが飛んでいるのを見かけました。美しい風景や生き物を見るとなんだか励まされているような気分になります。

No title

レンズ、っていうかデジタル一眼が欲しいです。
カワセミ!羨ましいですねぇ。
向こうにその気はないんでしょうけど、心温まる風景は大切にしたいですね。
非公開コメント

被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示