報告「東京国立博物館」での展示

IMGP7510.jpg

 さて、これまで紹介してきた縄文人と旧石器人。本日日帰り弾丸新幹線ツアーにより、ある場所に預けて参りました。その場所とは、東京上野の「東京国立博物館」。
 実はこの度、優秀な後輩の大冒険により、なんと、特集陳列「石に魅せられた先史時代の人びと」にて、2作品を展示して頂くことになったのです!! 驚け、あ、いや、驚き!!

 私が石粉粘土による造形を始めてすでに20年以上。実際のところ、模型のクオリティーとしては、まだまだアマチュアレベルだと思います。一方で考古学の研究者としても半人前。どちらも誠に中途半端…。
 それでもとにかく手を動かし続け、考古学にもしがみつき、どうにかこうにか生きてきました。いやぁ、頑張って続けていると、いいこともありますよ皆さん。
 あぁ、書いてて急に感動してきましたよ(笑)。

 と、いうわけでこの夏の上野は、恐竜もパンダも仏像もいいけど、石器も熱いですよ!


おまけ画像 縄文人に持たせた石匙。チャート製に見えますか?
IMGP74881.jpg

優秀な後輩のS君、O君、I君、今日もありがとう。
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

Comment

おめでとうございます!

作品展示おめでとうございます。
東京国立博物館だなんてすごい!
なんだかんだ言いながらもがんばったA.E.Gさん。
これでまた少しはまじめにやるかしら(笑)

Re: おめでとうございます!

うさぎ様 ありがとうございます。
でも、あれ? このブログから、私の真面目さがにじみ出てませんか?
おかしいなぁ…。
非公開コメント

被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示