最後に残ったのは、犬・・・弓を構える縄文人その10

★縄文の人:大体、だいたいこんな感じです。今回最後に残ったのは、犬でした。わんわん。
IMGP7477.jpg

★旧石器の人:髭を生やしました。しかし写真にすると、こんなに大きいアップは辛い。
IMGP7480.jpg

さぁ、次こそは完成した姿をお伝えしましょう。
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

Comment

No title

縄文人が狙う相手は、鹿かイノシシか・・又はウサギ?
臨場感が出てきて、良い感じですね!
獲物を見付けた時の犬は、尾を上げて前方に低く身構えると猟師さんから聞いた事があります。
それを当てはめたとしたら「獲物を逃がしちゃった~」なんて感じにも見えますが、それはそれで一場面として生活臭が漂いますよ!!
弓を持つ手にもドラマが感じますし、ホレボレします。

過去記事画像を含めて、旧石器人が持つ、細石刃の槍もカッコイイ!!
大型哺乳類を狩る前に、長老達から役目を聞かされているのか・・はたまた逆上せてしまっているのか分からない青年の顔も良く再現されていると感服しています。

難しいとは分かっているのですが、人類を作るのも面白そうだなっと、真似したい気持ちになりました。

夜中に、長い文章で失礼しました・・・

No title

>獲物を見付けた時の犬は、尾を上げて前方に低く身構えると猟師さんから聞いた事があります。
そうですね、当初そのポーズだったのを変更したのは、前述のとおり。

色々と感じとっていただけて嬉しいですが、今の私の表現力では、感情まではとても無理です。人間は身近なだけに、難しいですね。

こにょさんが作ったら、こんなものではないはずでしょう!
非公開コメント

被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示