どんな時にも、星は輝く

ちょっと寒くなった秋の夜。
書きかけの原稿を見直しつつ、膝掛けをして椅子に座っていると、突然の睡魔が…

「今の研究を進めるためには、あの土器の胎土分析がしたい。でも、無理だろうなぁ」
「臆するな。担当者に相談すればいい。きちんと目的を話して!」

「そう言えばあの本の原稿、いつまでに出せばいいんだ…」
「簡単だよ。編集者に聞けばいいだけだ!」

「難しい、デボン紀の魚、難しい。全然わかんねー」
「諦めるな。ろくに資料もなかったあの頃だって、何かしらカタチにしてきたじゃないか!」

「右眼が治らないよう」
「焦るな。医者を信じよう!」

「一番近くのTSUTAYAにはウルトラマンティガのDVD最終巻が何故かありません。最後が見れないのに、最初から借りる勇気が湧きません」
「希望はある。もう少しだけ遠くのTSUTAYAを覗こう!」

「あ、ありがとう、光の巨人、ウルトラマンティガ!」

…お休みなさい。
関連記事

Comment

No title

自分でコメントですが…
こんな記事に拍手が2つも!
ありがとうございます(笑)。

我慢できず…

ご無沙汰してます、まるにです。
聴こえますよ…「大丈夫、DVDはTSUTAYAじゃなくても借りられるさ」とか「今の時代、ネットで借りて自宅に届きポストで返却できるじゃないか!(もちろん嵐も)」とか。AEGさん、新しいウルトラマンもお好きだったんですね。
実は内緒で(誰に?)携帯からおじゃましてます。…というのも、セキュリティの関係で、パソコンで新しい喫茶を覗くことが出来なくなってしまったから(泣)
これからも、こっそりおじゃましたいと思います。

Re: 我慢できず…

おぉ、まるに様!
危険をおかしてまでこんな記事にコメントを…。
正に愛と勇気です。ありがとう、ウルトラマンティガ!
なお、新しいウルトラマンはティガだけですよ、念のため(笑)。

>セキュリティの関係で、パソコンで新しい喫茶を覗くことが出来なくなってしまったから(泣)
え、何かまずかったんでしょうか?
またこっそりお出で下さい。
非公開コメント

被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示