浮気してサメ



 ディノニクス、オイカワ、フクロウと、いくつもの未完成模型を抱えているにもかかわらず、余った粘土でなんとなくひねり出してしまいました。ヨシキリザメです。まだまだあちこち適当ですが。
 実はディノニクスを珍しくエアーブラシで塗装しようと思っているのですが、その練習のためと、いつか作りたい中生代の巨大ザメの比較用にと考え作りました。ヨシキリザメは全長4m弱。スケールは私の標準である1/35で11cm程。全長15mとされるあの巨大サメは同スケールで40cmオーバー!
 並べた絵を想像すると、わくわくしますね。
関連記事

Comment

No title

>いつか作りたい中生代の巨大ザメ
なんとタイムリーな。
そういう話を学会でしてたんですよ。
同じホホジロザメといっても、現生と絶滅種とは
顔の形が微妙に違うんだそうです。
もし造形に着手される時は事前にご一報を。

No title

お~ふらぎ様、ぜひお願いいたします。
現在のホホジロザメとの違い、ぜひ意識したい部分ですね。
ちなみに「中生代」ではなく、新生代第三紀の「中新世」でした、あれがいたのは。面目ない。

No title

40cmのサメ、作るの楽しそうですね♪
私も作りたい物は山ほどあるのですが、いかんせんスピードが遅過ぎて、、
せめて年2作ずつくらいは消化したい所です。

No title

umrさんほどの作り込みなら時間がかかっても納得ですよ。
私もこれ以上未完成品が増えないうちに、ひとつひとつ完成を目指します。
メガロドン、いつになることやら・・・
非公開コメント

被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示