大草原の夕陽・ネイティブアメリカン


 今朝の雪は不意打ちでした。今は雨ですが、はやくタイヤ替えませんと。
 
 さて、現在、日常の仕事を行いつつの発掘調査で、楽しいのですがやはり忙しい。なかなか原稿に向かえません(言い訳)。だったら「ブログなぞ放っておいて原稿書きなさい!」ということですが、まぁまぁ、ここはcaféですから。

 昔から好きではあったのですが、最近、ネイティブアメリカンに興味を抱いています。彼らの生活が、もしかすると縄文時代の暮らしに似た部分があったのでは、という学問的な興味だけでなく、その優しく力強い言葉や思想にも魅かれています。
 少し本格的に勉強したいですね。ただ知れば知るほど、17世紀以降の歴史は辛いものがあるのでしょうが…。 

 写真は大昔、姉がホームステイ先のオクラホマで買ってきてくれたもの。高さ4cm程のミニチュア土器(?)。
 こんな夕陽、見てみたいものです。
関連記事

Comment

非公開コメント

被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示