遺跡ふたつ


◆南相木村大師(だいし)遺跡
 前回もお伝えした、南相木村村誌編纂事業で発掘調査が行われている大師遺跡。縄文時代前期の土坑群に加え、平安時代の住居址も出てきました。村では初めての発見が、村の人たちの手で進んでいます。

 すみません。また写真がないですね。

 私個人は、立場上一日中現場に立てないのが辛いところですが、八ヶ岳さんはじめ諸先輩方の手際の良さは、さすがです。
 

◆佐久穂町満り久保(まりくぼ)遺跡
 中部横断自動車道の関係で、現在長野県埋蔵文化財センターが発掘調査を進めている旧石器時代の遺跡です。先日現地説明会が開かれ、見学に行ってきました。残念ながら雨でしたが。
 黒曜石の現産地である麦草峠。私、車でよく通りますが、その付近から大石川が流れ下って千曲川と合流する地点を臨む高台にある遺跡です。
  調査区の写真。1500点ほどの黒曜石製石器が出ていますが、二次堆積のものが多いそうです。出土している黒曜石は、やはり麦草峠・冷山産のものが多いように感じました。
 
 あいにくの雨にもかかわらず、地元の方が多く見えていたようで、場所の重要性を感じてもらえたのではないでしょうか。
関連記事

Comment

非公開コメント

被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示