恐るべし、富士花鳥園


 ということで、静岡県富士宮市の富士花鳥園へ行ってまいりました。どんな施設かは、こちらをご覧頂くとして、ここの見どころは、やはりフクロウ!とにかくものすごい数のフクロウ達。フクロウファンは失神必至!妻もあぶないところでした。
種類ごとにじっくり観察出来ますが、これは…
高速で動く妻と戦うアナフクロウ(頑張れフクロウ!)すみません、普通の方は、普通にフクロウを楽しみましょう。

また、インコの大群と同じ空間に入ることが出来ます。人が入るとあっという間に……こんな感じ。妻はご満悦。こら、大事なカメラバック食うなってば。
そして、何故か穴を掘るナナイロメキシコインコ。


猛禽やフクロウ達のショーを見ることも出来ます。頭の上を飛んでくれるんですよ。もう頭すれすれの高さで!しかし、飛んでいる鳥を撮るのは至難の業でした。これは可愛い。走るフクロウ(種類は失念)。

ショーの後、もう一度インココーナへ。すると……まだ掘ってるし。
帰り際、また戦ってるし(負けるなフクロウ!)。

で、私的には、完全に放置を決め込んでいるフクロウ製作のカンフル剤になればと思ったのですが、余計に頭が混乱しました。難敵です、これは。君たちは、地球外生物か?

とにかく、鳥好きの方は、行って損はありません(断言)。
関連記事

Comment

No title

高速過ぎです(笑)

エミュー牧場に行くとローアングルでシャッターチャンスを狙う怪しい人になってしまう私がいます、、

No title

変な妻でスミマセン(笑)。
実はこの日は大雨で、エミュー撮影は断念しました。
あれはねぇ、もろに「恐竜」ですからねぇ。
特に脚!
ローアングルにもなりますよね。
非公開コメント

被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示