戦国時代は寒かった


 先日、地元佐久地域と話題(?)の武田信玄に関するフォーラム、その名も「佐久と武田信玄」に参加してきました。長野県御代田町浅間縄文ミュージアムと佐久考古学会共催の行事です。
 佐久考古学会では私も一応事務局の一員ですが、今回はただ聞いているだけ。
 さて、内容は武田信玄本人に関することはもちろん、佐久地域の寺院や山城、そして当時の社会情勢や庶民の生活など多岐に渡りましたが、地元のことでもまだまだ知らないことが多く、新しい見方もたくさん教わりました。丁度今抱えている原稿と重なる時代で、とってもためになりました。
 ちなみに、ここ佐久地域でもやたらと皆さん戦していたようなのですが、どうもこの時期若干寒冷な気候だったらしく、このため食料生産が不安定で、これが必要以上の領地争いの一因だったという見方もあるそうです。人間やっぱり「食」は重要なんですね。
 脳細胞への刺激はやっぱり欠かせません。
関連記事

Comment

非公開コメント

被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示