ベッドサイドMac


 ミンミがいなくなってしまって、ぽっかり明いた寝室の空間。やっぱり淋しいので、小さな机と、パソコンを一台置いてみようかと。特にわが家の冬は暖房費もかさむので、出来るだけ同じ部屋で過ごすのが賢い生き方。つまり夫婦どちらかが眠くなった場合、ちょっとした作業なんかを寝室で出来れば、居間の暖房も電気も消せるという訳です。
 でもどうせ寝る前ですから、あまり難しい作業はしたくない。せいぜいインターネットが出来て、つらつら原稿が書ければいいかなぁ。あとはそうですね、BGMくらい流せれば。
 そこで候補としては、まず初代iMac。機能的には充分ですが、ファンの音が結構気になります。寝室ですし。あと無線LANを組むのにはお金がかかるので、居間から階段を抜けてイーサネットケーブルを這わすという荒技も必要。
 改造PowerMacコンビは、ワープロとしては充分ですが、色んな意味でネットはきついかな。どちらも落ち着いたデザインはいいんですけどねぇ。
 で、本当はPowerBookG3が機能的にもデザイン的にも最適なのですが、残念ながらこいつは未だ故障のまま。
 うーむ。
 ただですね、予想は付くんです。本当に切羽詰った時(私の原稿の締切り前とか、妻のイベント前とか)は、どうせそれぞれ自分のPC(iBookとVAIO Note)持ち込みますね。データの移動とか面倒ですし、新しいソフト使いたいし。じゃあベッドサイドに置くのは起動しないColorClassicIIでもいいかな。そうです、単なるオブジェとして!
 
 なんて話しはともかく、最近思うんです。こういう壊れかけてる、あるは滅多に使わないMacたちも、リサイクルに出したほうがいいのかなぁと。使える部分は使ってもらって生まれ変われるわけですしね。思い出は、心の中にとっておけるし。
 何だかセンチメンタルな気分になってしまいましたが、そもそもそう、ベッドサイドに置く机が・・・ありません(オチ)。
関連記事

Comment

非公開コメント

被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示