FC2ブログ

遺物を見ないとね

 『佐久考古通信』No.117 「特集 佐久地方の釣手土器」が手元に届きました。今号からオールカラーです。佐久に住む長崎治さん、桜井秀雄さん、そして編集も担当された堤隆さんといった、いつもお世話になている佐久地域の仲間(って年上の方々に失礼ですが)に加え、國學院の中村耕作さんの論考も掲載されております。

IMG_5623.jpg

 私も何気に1ページ書いてます、1ページ(笑)。内容は、簡単な資料紹介です。
 それでも、今回書かせてもらって思ったのは、「こういうこと、サボっちゃいかんね」ということです。遺物見て考えて、ひっくり返してまた見て考えて。自分の頭で再構成して、その上で、何かの形で発表していく。
 きちんと遺物を観察することからレポートにして発表するまで、ぜひ若い人や経験の少ない人にやってもらいたいな。
 今後は、そういう機会を作っていければと思います。

 尚、次号?次々号?は、久しぶりに私が担当します!
関連記事

Comment

非公開コメント

被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示