実は「龍」が好き


 歯の痛みは未だ癒えず、昼間の仕事でも苦手な書類がなかなか片づかず…。
 さらに、私にとってはちょっと背伸びが必要な書き物もあるので、夜はひたすら考古関係の書を読みあさり。今はインプットの時間なのです。
 と言いつつも、気がつくとソファーでだらり。昨夜も「ツングースの獣皮処理がどうのこうの…」と、うなされていたらしいです(笑)。
 要するに、粘土を触る時間がない!そもそも何のHPに付属するブログだったのか?
 ということで、既に2,3年はいじっていない幻の未完成品をお見せします。
 何を隠そう「龍」を作っていました。今見ると、自分でも??な箇所が多いですが、一応龍のつもりです。流木から、スゥーッと出て来るイメージ。
 実は私、龍が好きなんですが、もう少し形になったら、私の熱い想いを聞いてやって下さい。いつになるやら?ではありますが。
関連記事

Comment

No title

お疲れのようですね。大丈夫ですか?
龍、いいですよね!しかしなんだかかわいらしい顔の龍ですね。日本むかし話のたつの子太郎の乗っている龍を思い出します。これからどう進化?していくのか楽しみです。爪は5爪にしてくださいねー。

No title

いや、結構元気ですよ。本を読むスピードはやたらと遅いですが(笑)。
龍はいいよね!爪の数か、あれも色々あるんですよね、龍の中のランクとか。
ただ今回はそういう決めごとよりも、一応「生物学的にあるかもしれない」という路線を目指しています。って既に下半身流木の時点で何ですが。
でも lotusちゃんはお仕事の関係でも詳しそうですね。色々教えて下さい。

No title

>日本むかし話のたつの子太郎の乗っている龍
まさにそれを作ろうとして試作品まで作ったのにお蔵入りにしてしまった私がいます(笑)長い物を均一に作るのは難しいですね、私苦手です、、

A.E.Gさんの龍はラインが奇麗ですね♪熱い思いを聞ける日を楽しみにしています。

No title

おぉ、umrさんも龍を!お蔵入りなんて言わず、是非完成させて下さい。
そしてやりましょう、「龍大会」…(これも冗談です)

非公開コメント

被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示