走れナヌーク!

まだうまく詳細を書けませんが、
12月頃から少し元気をなくしていたナヌーク、
先にお知らせしたように、元日の明け方、空に旅立ちました。
数えで14歳でした。

診て頂いた病院にも、輸血に協力して頂いたご家族にも、
本当に感謝しております。
みなさんのおかげで、最期まで家族で過ごすことが出来ました。
本当にありがとうございました。

ナヌークは間際に自分でトイレの始末までして、
私たちの腕の中で、息を引き取りました。
本当に強くて、賢くて、そして、優しい子でした。

もう少し、年老いたお前とゆっくり時間を過ごしたかったけど、
少し先にいったブランカと、好きなだけ走り回っておいで。
お前たちと過ごせた時間を一生の宝物にして、
父と母はもう少し、こっちで頑張るからね。
ありがとう、ナヌーク、ブランカ。また会おうね。

20180113091428089.jpeg



主役の2人がいなくなって、このブログもどうしようかと考えましたが、
もう少し続けてみたいと思います。
これからも、猫のイコロと少しとぼけた妻ともども、よろしくお願い致します。
関連記事

Comment

非公開コメント

被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示