降って湧いた時間・・・カリコテリウムその4


 昨日、原稿に取り組もうという決意のもと帰宅しましたが、絶対に必要なデータをそっくり職場に置いてきてしまいました。どの道明日は出勤ですが、今日一日とて無駄には出来ないので今朝職場まで往復。ガソリンもったいない。
 そういう訳で、昨晩は割り切って粘土の時間に。カリコテリウムを進めてみました。一応調べたつもりなのですが、欲しい角度の骨格図(写真)に巡り合うことが出来ず、体の幅や細部はタツヤさんが提供して下さった近縁のモロプスや、同じ奇蹄目のウマ・バクなどを参考にしています。よって怪しい部分もあるのですが、どっちにしろ変な動物ですなぁ。
関連記事

Comment

No title

暑いですね。
割り切ったおかげで時間を持つことが出来て、よかったですね。
Time is money!
カリコちゃん、AEGさんのを見ていると、本物を見てみたくなります。
どんな生活をしていたのか…襲われたりするのかな、どんな逆襲するのかななんて。

No title

タブリンさんはまた特別にお忙しい週末のようですね。さぞお暑いことと思います。
カリコさん、確かに今生きてたら面白いでしょうね。
妻にも「何でこんなに手が長いの?」と聞かれましたが、ホントになんでなんでしょう?
確かに逆襲されたら怖そうですが、でもこの科、滅んでるんですよねぇ。

非公開コメント

被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示