学会とお麩

 5月28日、大正大学で行われた日本考古学協会総会に行ってまいりました。すれ違うだけできちんとしたご挨拶も出来なかったり、同じ会場にいてもお会い出来なかった方も多く、大変申し訳ございませんでした。
 また、わざわざ抜刷りを下さった皆様には、感謝申し上げます。
 私のように普段交流のない人間は、やはり一年に一度くらい、こういう空気を吸わないと駄目ですね。
 さて、その他書き出すと切りがないのですが、以下に2つだけ。

 午前中のセッション「パプアニューギニア民族誌研究から縄文土器型式の成立をさぐる」では、私の職場の手伝いや、謎のバーベキュー大会に来てくれる仲間(俗称:党員オリジンメンバー)のうちの3人が、発表をされました。

発表順に
IMGP5821.jpg
中門亮太さん

IMGP5823.jpg
平原信崇さん

IMGP5827.jpg
大網信良さん

 内容は非常に興味深く、このまま縄文時代の具体的な事例に対比できるような研究に発展することを期待しました。発表も分かりやすく、堂々とした立派なものだった思います。ちょっと目頭が熱くなりました。とくに、あのH君が…。
 また、「三次元計測と画像解析による海外文化財の記録とデジタル・アーカイブ」というポスター発表をされていた野口淳さんにも、就職したばかりで途方に暮れていた20年前、様々な面でお世話になったことを思い出します。
 こういう仲間(先輩)がいてくれるというのは、本当に有り難いことです。改めて、御礼申し上げます。

 それと、毎年本売り場で頑張っている同級生(正確にはちょっと違うけど)の安中哲徳さん、なぜか妻へのお土産、ありがとう。喜んでたよ。

IMG_0711.jpg


 そしてその日の夜は、学生さんたちの合コン意見交換会に混ぜて頂き、楽しい時間を過ごしました。
 その様子や、私の伝えたかった思いなどは、土偶女子こと譽田亜紀子さんが非常に上手くまとめてくれていますので、私が書く必要もなさそうです。ぜひ多くの方に読んで頂きたく思います。

若き考古学徒たちとの時間は

 ただし、合コン意見交換会における反省と懺悔、さらには次の野望については、また別に詳しく書きます。Do井君、反省文提出だぞ!
関連記事

Comment

No title

Amazing! This bloɡ looks exactly like my old one!
It's on a entirely different ttopic but it has pretty
much the ѕame layout and design. Excellent choice
of colors!
非公開コメント

被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示