佐久の兄貴

 某月某日、某佐久市某岩村田の某店で、某浅間縄文ミュージアム学芸員の、堤隆さんのお祝いの会が開かれました。すでにご存知の方も多いかと思いますが、我らが堤さんが、この4月から某東京大学の非常勤講師になられたお祝いです。

 思えば大学卒業時、私が今の職場に勤めるかどうか悩んでいた時相談に乗って頂き、
「もし来れば、佐久の仲間として歓迎しますよ」と言って下さったのが、堤さんでした。あの時の言葉が無ければ、今の私は無かったはずです。
 その後も何かと声をかけて頂き、もし堤さんがいなかったら、私は今の半分も考古学をやっていなかったと思います。

 考古学への情熱、仕事の進め方、お人柄、あんなことやこんなこと、全て含めて、本当に尊敬すべき「兄貴」と、勝手に思っています。

 お仕事とあわせ増々お忙しいでしょうが、これからも、私たちを引っ張って下さい。


 奥さん、今日はオチなし。
関連記事

Comment

No title

そうじゃないでしょう!
いつも助けてもらっているのは、こんちなんだから。

あの日、あの時、あの場所で、君と会ってなかったら(♪小田和正風に)
藤森さんの考古学人生は、もっと輝いていたんじゃ?

No title

とんでもない、いくら感謝しても感謝しきれません。
ホントです。
これからも、よろしくお願いします。
非公開コメント

被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示