ボルドー・ヤバい土器・トークセッション

 はいはい、いろいろ余計なこと書きましたが、考古学ネタ3連発。

その1
 さて、先日来散々煽ってきましたが、結局上野では何をしてきのか? 実は、現在国立西洋美術館で開催中の「ボルドー展 ―美と陶酔の都へ―」の、内覧会に行ってきたのですよ。内覧会ですよ、内覧会!…自慢。 ありがたいことに、以前あるお仕事でお世話になった、欧州の洞窟壁画等を研究されているI.J女史に招待状を頂きまして、せっかくの機会なので紛れ込んで来たのです。
 今回の展示では、有史以前の考古資料も何気に見所たくさんで、旧石器時代、25000年前の「角を持つヴィーナス」から、ちょっとマニアックですが15000年前の「獣脂ランプ」から、かなり感動ですよ。個人的にはガリアや古代ローマの遺物もよかったです。
 もちろん、その後の美術品はすごいです。いや、小学生並の感想ですみませんが、やっぱり一流のものに触れる機会は大切ですね。

IMG_16183.jpg
 で、飲めもしないのに、お土産ほい。 I.Jさん、ありがとうございました。


その2
 ボルドーの少し前、妻のお勉強のため、岡谷蚕糸博物館へ。正直言いますと、私は特別興味はなかったのですが…いやぁ、よかったです。長野県に住んでいながら、養蚕のこと知ってないのはダメでしたね。反省も含め、大変勉強になりました。
 で、それだけではなく、その後岡谷美術考古館に移動。我が一族のF森E太学芸員に案内をしてもらいながら、主に考古資料を見学。

IMGP11923.jpg
 ここ岡谷市は、縄文時代、石器の材料となる黒曜石の集散地として機能したとも言われています。黒曜石、でかい。

IMGP11929.jpg
 はいでもって(諏訪弁)、特に中期には、ちょっとヤバい土器がありますよ、やっぱり。 E太君、忙しいところ、ありがとうございました。(私信 あれ、パクります)


その3
 再告知です。今週末、御代田町の浅間縄文ミュージアムで、お喋りします。私は縄文時代のネタをいくつか、内容は秘密!(未定?)

「トークセッション 新たな佐久の古代史を語る」
・7月5日(日) 午前10:30〜12:00
・御代田町 エコールみよた

みなさん、ぜひおいで下さいね。
関連記事

Comment

非公開コメント

被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示