よい子は読んじゃダメ! 淋しさと単焦点レンズ?

 既に、某SNS上では写真が出回っておりますが、先週末、我が職場に若い考古学研究者が大勢集まってくれました。

IMG_5809.jpg
詳しくはまた別の場所で書きますが、栃原岩陰遺跡出土の遺物整理作業です。

IMG_5811.jpg
夜も、楽しいひと時を。参加して頂いた皆さん、本当にありがとうございました。

 と、ここで、「考古学を志す大勢の若者に囲まれ、こちらも大変刺激を受けました。私もモチベーションを上げて、自分の研究を進めたいと思います」とか書くと思っちゃったアナタ、甘い!
 えぇか、こっからが本音や。ワシは普段孤独に考古学やっとるんじゃ。博物館には誰もおらんのじゃ。たまに楽しい時間過ごしたあとは、淋しいに決まっとるやないかい。なにがモチベアップじゃ、ワシはダウン必至じゃ!ついでに言うと、土偶の本高過ぎやで。あと、Qマウントの単焦点レンズ欲しいねん。やっぱ漢は単焦点や、誰か買うてくれ!

 ふぅ…。土偶の論文読んで寝ます。
関連記事

テーマ : 研究者の生活
ジャンル : 学問・文化・芸術

Comment

No title

単焦点、いいですよ。

私は花撮りでマクロから入って、もう単焦点でしか撮れない体になってしまいました。
雌しべにピントがピシャと合った時、そしてきれいにバックがボケた時。ああ、このレンズだって思う瞬間です。

あと、広角もおススメです。旅行の時、広めの単焦点を一本持っていれば大抵こと足ります。現説も建築物もこれでOKです。人物の集団写真を撮るときはサイドに要注意ですけどね。

さあ、一緒にレンズ沼に嵌りましょう(^^)

No title

私も一眼レフでは、ほぼ単焦点オンリーです。
そうですね、ちょい広角も面白そうですね。
あぁ、悩む。
沼に誘わないで下さい…。

No title

あー、ミラーレスですね。
そういわれてみると、本当にちゃんと撮りたいときは一眼レフ引っ張り出してますね。

悩みますよね、でもあれこれ迷ってる状態も結構楽しいんですよね。

No title

そうですよね、悩むの楽しいですよね。
そしてその結果…まだ秘密です。
非公開コメント

被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示