和田峠の雪


 昨日、祖母のお見舞いと墓参りで、母の実家がある諏訪に行ってきました。
 長野県の地理に詳しい方ならご存知でしょうが、私の住む佐久地域から諏訪地域に車で向かうには幾つかのルートがあります。
 しかし冬期は通行止めの箇所もあるため、昨日は国道142号線に沿って、笠取峠や和田峠を越える路を選びました。江戸時代の中山道に近いルートです。
 さて、この和田峠、昔から難所として知られていたようですが、昨日は驚きました。雪がしっかり降っていたのです。さすがに道路に積もるということはなかったですが、里では気温も10度以上あったのに・・・

 歩いて峠を越えた時代の人々へ、
      「ご苦労様でした。ゆっくりお休み下さい。」
関連記事

Comment

No title

僕も雪(一時は吹雪)の中、山越え(隣の峠でしょうか)してました。時間的には少し後のようですが。諸事情有り、車は悲しくなるほど泥だらけになりました。
3時間ほど前に同じ峠を走ってきました。里は雨でちょっと雪も覚悟はしましたが、峠道も雨でした。その道中、10頭を超えるシカさんの群れに遭遇しました。大人の♀と子供達のようでした。道路の左右の土手に、それぞれ5頭以上。ここまでの群れを見たのは初めてでした。

No title

雪だのシカだの、ここだけ読むと、知らない方は「そこは日本か!?」という感じでしょうね。
皆さん、峠ですよ峠、あくまで「峠」の話ですよ。ね、02さん。

No title

もちろん日本です。実家はオーロラが撮影できた場所から車で20分ほどの所にありますが。
非公開コメント

被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示