月の光が雪を照らして・・・


 ここ数日、大きな月が出ていますね。皆さんのところではどうでしょうか。
 わが家の周りはまだまだ雪が積もっていますが、月の光が反射して本当に明るくて奇麗です。木々の影との優しいコントラストも美しく続きます。周りに灯がないのでこんな原始の光景がよく分かるんでしょうね。
 この様子を写真に納めて皆さんにもお見せしたいのですが、なかなか難しく。でもいつの日か。
関連記事

Comment

No title

 02です。
 この度の満月、ジャスト15日は「22日正午」だったようで。星に詳しい職場のスタッフに「こういう時の十五夜は21日?22日?」と聞いたところ、「22日なんじゃないですか?」という返事を貰いました。長野で会議に出て帰ってくる道中、その満月が明るく照らしてくれていました。月の明かりって良いですよね。
 そして今夜は月明かりの見えない猛吹雪の中、峠道を越えてきました。吹雪のスピードと車が走るスピードがほぼ一緒になった時、どこに何があるのか周りの状況が全く分からなくなります。こんな吹雪の峠を越えたのは何年ぶりかと思いました。

No title

え!あの吹雪の中を…。ご苦労様です。
私も昼過ぎに和田峠を通りましたが、その時は何でもない天気だったのになぁ。
でもまぁ、月の晩の奇麗さでよしとしますか。
非公開コメント

被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示