嵐のあと ドングリ 波の音

 台風が真上を通り過ぎました。幸いこちらは大きな被害もない模様。皆様のところは大丈夫でしたでしょうか?

IMG_3282.jpg
一時は暴風の中に。

IMG_3273.jpg
臆病ブランカは足下に非難。

IMG_3287.jpg
午後になり、天気は回復。気の早い桜の葉。

IMG_3290.jpg
強い風で、まだ緑色のドングリがたくさん落ちちゃった。


 ところで、風の強い日に森の中にいると、まるで海の波に抱かれているような音を聞くことが出来ます。雰囲気だけでも伝わるでしょうか?



 被害にあわれた方へ、心よりお見舞い申し上げます。
関連記事

Comment

暴風凄かったですね。被害がなくて良かったです。
幸い、私のところも大丈夫でしたが、テレビを見ると、本当に痛ましいですね。

風の音や葉のざわめきが凄くて、一晩中眠れませんでした。
同じ音を聞いている人が沢山いるんだろうな、と、場所を超えて何かを共有している気になりました。
それに、祖母が昔話してくれた、大雨の被害の語りを思いだして、時代を超えてシンクロした気がしたりして。
暗闇ではおかしなことを考えますね。

でも、そんな中、鈴虫の声が聞こえたんですよ。虫ってすごい。

No title

なるほど、シンクロですか。
私はある時から、雨の音を聞きながら寝るのが好きなので、
むしろ独占と思っていた悪い人です…。

虫の声は、聞こえなかったなぁ。
非公開コメント

被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示