シカたない、シカの処理、だがシカし・・・

 博物館のイベントと、かわいい(はずの)母校の後輩たちの実験、そしてある頼まれごともあり、現在シカの四肢骨の処理をしています。切ったり剥いだり、煮たり削ったり…。
 ちなみにシカは、地元猟友会の方から頂いたものである。

IMG_2933.jpg
↑こんなものも作っております。シカの骨製の針。ちゃんと石器で仕上げてますぞ。


 だがしかし、シカの骨、結構、臭う。煮てしまえば平気なんですけどね、それまでが、なかなか。
IMG_2942.jpg
 で、気になるのか、帰宅するといつも以上に犬犬がぺろぺろぺろぺろしてきます。


 それはもう、ペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロ・・・
関連記事

テーマ : 研究者の生活
ジャンル : 学問・文化・芸術

Comment

シカの匂い、どんなかな?
イノシシとクマならわかるんだけど。

No title

シカも臭いけど、マンモスの牙なんか1万年以上たっても臭いもんね。
うちのミュージアムで売っている牙片なんか、水につけるとかなり臭い。

No title

イノシシとクマのニオイが分かる時点で、アウト!

No title

マンモスのニオイは、むしろロマンですね。
でも困る。
非公開コメント

被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示