『トランヴェール』5月号 「特集~新潟・長野で知る・見る・感じる~感性に響く!縄文の旅」にて、長野県の案内役!

 えー、こちらでも改めて宣伝ですが、JR東日本の新幹線に置かれているサービス誌『トランヴェール』5月号 「特集~新潟・長野で知る・見る・感じる~感性に響く!縄文の旅」が昨日配布となりました。
 今回、長野県編の案内役を、私、藤森英二めが勤めさせて頂いております。
 既に友人知人より、ぽつぽつと「見ましたよ」メールを頂いておりますが、一様に「ポーズが変」とか言うのやめて下さい(笑)。
 
写真

 されはさておき、内容的には小林達雄先生の対談があったり、「新潟県立歴史博物館」や津南町「農と縄文の体験実習感なじょもん」の様子も載せられています。
 私が案内役?になっている長野県では、おなじみ富士見町「井戸尻考古館」や茅野市「尖石縄文考古館」、さらには長和町「黒耀石体験ミュージアム」が紹介されています。
 また、掲載されている土器や土偶の写真が素晴らしい! カタログ的な価値も充分ありますよ。


 皆さん、ご旅行の際は、ぜひお手に取ってご覧下さいね。感想もお聞かせ下さい。


《追記》
 思えば今回の件は、以前大阪のイベントで話をした際、たまたまそこに居合わせた方が、私を拾って下さったことに始まりました。出会いとは不思議なものです。
 いやぁ、人間、出来ることはなんでもやってみるもんですね。だって、古生物のイベントで話してきたんですからね(笑)。
関連記事

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

Comment

非公開コメント

被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示