ポトフ

 今夜はポトフを作った。料理に慣れた人ならなんでもないメニューだが、わが家では特別なメニューである。

IMG_2167.jpg


 もう9年も前であるが、1月のはじめに私がインフルエンザにかかり、40度近い熱でダウンした。ほぼ10日、体が動かなかった。
 ようやく食欲が戻った時に、妻が作ってくれたのがポトフだった。ほとんど調味料を使わず、野菜の甘みと、少々の塩味のみ。旨かった。これを食べて、正に生き返ったのだった。
 そして今年、妻がインフルエンザに。今度は私がポトフを煮た。妻のように上手には出来ないが、これで治ってくれれば、と思う。

 ちなみに、9年前のその時、父がガンの末期症状で苦しんでいたが、私のことをひどく心配し、何度も電話をくれた。それからほぼ一ヶ月して、父は息を引き取った。
 ポトフ、食べさせたかったな。
関連記事

Comment

非公開コメント

被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示