バードカービング・猫とドラゴン展・海洋堂・・・完敗(笑)

昨日、上野にて。

東京都美術館で「第15回 全日本バードカービングコンクール」の作品を拝見してきました。
大学の先輩のお父上が受賞されていました。
そして、バードカービング、究極の鳥造形だと思い知らされました。

同館で「群龍割拠 猫とドラゴン展」を拝見してきました。
緊張しましたが、出展者のお一人であるSHINZENこと竹内信善さんにお声をかけました。
なんと、私の名前をご存知でいて下さって、感激でした。
そして、その造形力たるや、とんでもないものでした。


写真
そして、東京国立博物館のお土産の一部。
あの、海洋堂製。監修、超優秀な後輩。
そうだ考古遺物なら自分だって…絶対勝てない。


 何が言いたいかと言いますと、ようするに、私の半端な造形物など、本当に子どもの遊びの産物だなぁということを、痛感したのでした。
 でもですね、多分やめられないんですよ、作ることは。
 下手でも半端でも、好きなものは好きですからね。これと論文書くことで、いろんなこと吐き出して生きてるわけですから(笑)。

 というわけで、また考えようかなぁ、この企画
 まだ終わったわけじゃないんですよ、ね。
関連記事

テーマ : 研究者の生活
ジャンル : 学問・文化・芸術

Comment

No title

いや、企画が進められなくて申し訳ないです。
どうせやるなら自分も新作造りたいし、でもその時間が
上手く造れそうに無いしで、、、、。

思い切って期日決めてしまえば、意外に出来ちゃうのかも知れませんが。

No title

いえいえ、ふらぎさん、こちらこそ申し訳ない。
そうですね、えいやっと決めてしまえば、案外やるかも、ですね。
まぁまた、誰も参加しなそうな企画を練りましょう!
非公開コメント

被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示