浅間縄文ミュージアム講演会「縄文人に学び健康な顔を育てる」のお知らせ

 さて奥さん、明日明後日は日本考古学協会総会ですが、こちらでは6月にこんな講演会が開かれますよ。ぜひお越し下さいね。

浅間縄文ミュージアム講演会
「縄文人に学び健康な顔を育てる」
講師 馬場悠男 先生
6月18日(土) 午後1:30〜3:00
共催 佐久考古学会

IMG_7935.jpg
↑↑↑クリック、クリック!

シカ星人と獣の匂い分かる星人!

 事件です奥さん!

 今朝、犬の散歩に行こうとに庭に出ると、昨日まで美しく咲き誇っていたチューリップが、そこに無いではないですか!さらによく見ると、イチゴの葉も数を減らし、まさにこれから咲こうとするユリさえも、無惨に折られていました。
 シ、シカかなぁ…。

IMG_7927.jpg

 おのれ、シカ星人!!

 しかし、真の恐怖はそこからでした。私より一足早く家を出た妻の言葉を思い出したのです。まだこの事件が発覚していないその時、妻の言い残した言葉、

「なんか、獣(けもの)臭くね?」

 …おまえ、宇宙人だろ!

英語星人も敵

 先日、妻と仕事のあと食事に行くことにしたんです。私は早く帰ろうと思って、その気持ちを伝えたくて、軽快な英語でLINEを送ったんです。すると、直ぐに返事が来ました。でも、
「待ってるわ」とか、
「気を付けてね」とかではなかったのです。
まさに想定外でした。妻からは、
「えっ 私に実家に帰れ!と⁉︎」と返事が来たのです。
 私は、妻が何を言ってるのか理解出来ませんでした。もしやこれも、私たちの夫婦仲を裂くことで、地球征服を目論む宇宙人の仕業では!
 早く帰りたいという夫の純真な心を曲解させられるほど、妻は宇宙人の意識操作に対し無防備だったのでしょう、またしても、やつらの恐るべき陰謀を垣間見ました。




これが、その証拠写真です。皆さん、どう思われますか…。

四十何歳だ!

 本日は、妻の四十数回目の誕生日。い、いつの間にそんな歳に!
 そして、なぜか家に届いたのは、私が注文したカメラパワーアップアイテム。許せ、妻よ。

さらば、消防星人(とはいかないが)

 意味がさっぱり分からない方、すみません。
 先日、私史上最強クラスの消防星人との戦いが終わりました。いやぁ、疲れた。思えば消防団の活動内容など、元祖草食系男子の私のような人間には不得意分野そのものなのですが、それでもなんとかやってこれたのは、やっぱり大勢に支えられていたのだなぁと、柄にもなく思った次第です。

 あ、選手の皆さん、後一ヶ月、怪我しないように頑張りましょうね。


IMGP3807_20160516201320ae4.jpg

 さてと今夜も、土器、土器。

あの子とお忍び二人旅 百万石編

 某月某日、某女性と、こっそりお忍び旅に。

IMGP3671.jpg
もうおなじみの新幹線E7系。

IMGP3675_20160511212001459.jpg
そしてなんと、今回は清水の舞台から飛び降りまくって、グリーン車です! セレブ〜!

IMGP3679.jpg
行き先は、加賀百万石の金沢。駅がすでに百万石。

IMGP3714.jpg
で、金沢城。これがもう、ぱねぇ。写真右側が二の丸で、左の石垣の上に本丸があったと。どこぞの山城と違い過ぎるっす。前田家、そりゃ徳川に目を付けられるよ…。

IMG_7838.jpg
そして、市内のバスが凄い。きめ細かいというかなんというか。住んでる方にも便利でしょうね、きっと。

IMGP3716.jpg
城下町。

IMGP3697.jpg
かっこつけて、ホテルでコーヒー。

 ちなみに今回のお伴カメラはPENTAXQ7で、レンズはPENTAX-01 STANDARD PRIMEのみ。小さくて旅にピッタリ。加えて、やはり単焦点レンズは迷いがでなくて好きです。この組合せで、もっと楽しもうと思いました。


【今回のお土産】
IMGP4877.jpg
九谷焼、現代の。美しいですね。

IMGP3730.jpg
しかし、よく見ると謎の生物が描かれています。もちろん、買ったのは同行女性。


【おまけ】
IMG_7840.jpg
地酒、しかもワンカップコーナーに消える妻…あいや、同行女性。

佐久の兄貴

 某月某日、某佐久市某岩村田の某店で、某浅間縄文ミュージアム学芸員の、堤隆さんのお祝いの会が開かれました。すでにご存知の方も多いかと思いますが、我らが堤さんが、この4月から某東京大学の非常勤講師になられたお祝いです。

 思えば大学卒業時、私が今の職場に勤めるかどうか悩んでいた時相談に乗って頂き、
「もし来れば、佐久の仲間として歓迎しますよ」と言って下さったのが、堤さんでした。あの時の言葉が無ければ、今の私は無かったはずです。
 その後も何かと声をかけて頂き、もし堤さんがいなかったら、私は今の半分も考古学をやっていなかったと思います。

 考古学への情熱、仕事の進め方、お人柄、あんなことやこんなこと、全て含めて、本当に尊敬すべき「兄貴」と、勝手に思っています。

 お仕事とあわせ増々お忙しいでしょうが、これからも、私たちを引っ張って下さい。


 奥さん、今日はオチなし。

天気雨のキラキラ

天気雨

 一見なんてことはない普通の写真ですが、何回かクリックして、ぜひオリジナルのサイズでご覧下さい。キラキラしてますよ、キラキラ。
 あ、奥さん、出来ればPCでね。

丸いものは、大体かわいい。

 いやぁ奥さん、いいっすよファレホカラー。筆塗りでも充分いけます。 え?はい、意味分からなくて結構でございます。
 で、妻がまたおかしなものを購入しました。動物マトリョーシカ?

IMGP4830.jpg

 まぁ、かわいいと言えばかわいいですが…って、奥さん!右端に変なの居る!でもなんか違和感ないし!


 さて、土器土器。

 
被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示