火山・土偶・VAIO

IMGP0997.jpg
 
 今日も軽井沢! どうも気温が2〜4℃くらいあったようで、暖かかったです。それにしても浅間山、火山だなぁ。
 そして、明日は土偶に会いに塩尻へ。書類作ろう・・・


 なんて、気分のいい時間を過ごしていたら、愛するVAIO N が突然文字入力できなくなったYO!ドライバーを入れ直してもだめ、これはハード的な故障なのか?
 わが家唯一のWindowsマシンなんだけどなぁ。来週末も使いたいんだけどなぁ…。

窓から月の光 



 難しい本を持ってソファーに座ったら、窓から月が見えました。
 

IMGP0984.jpg
 ほらね、窓ですよ。

テーマ : 夜景・夕景
ジャンル : 写真

お前は何色だ!・・・セミクジラその10

 奥さん、いよいよ色塗り始めましたよ!

IMGP0971.jpg

IMGP0974.jpg

 ざっと塗り分けましたが、この状態でもう一度各部をチェック。不自然な凹凸や、目立つ傷がないかどうかなど。
 おっと、「ここまで来れば、もう仕上げればいかが?」と言うそこの奥さん、今日はもうおしまいですよ。実は面相筆が痛んでいて、もうちょっと限界かなと。他にもやること沢山ありますしね。原稿とか土偶とか…。



 余談ですが、「このクジラ、何色にするの?」という妻の質問には、驚きを禁じ得ませんでした。すまぬ妻よ、私は、現生のクジラをピンクや緑に塗る勇気は持ち合わせていないのだ。

春は、来る。

 今日は、春のような一日でしたね。雪が溶けて、土の匂いが空気に充満していました。
 そして夜には、まだ細いのに随分と明るい月が輝きます。本当に、小一時間で飛んで行けそうに見えていました。



 色々ありますが、春を待つ幸せを感じながら、まぁ、コツコツと。
(あ、写真はもちろん昨年のですよ)

働け、そして愛せよ

IMGP0961.jpg
 夜、妻の帰宅を喜ぶ犬たち。

IMGP0963.jpg
 で、こんな本を買ってくるものだから、原稿進まなくなるじゃん。せっかく土偶について…。
 なお、この本の原題は、日本語に直訳すると『トーベ・ヤンソン 働け、そして愛せよ』。トーベ・ヤンソンの蔵書票に、ラテン語で書かれていた言葉だそうです。
 うむ、とりあえず、働こうかしら。
 

クイズ!どこが変わったクジラ?・・・セミクジラその9

 土偶の合間にセミクジラ。ようやく、あとは細部の修正のみの状態となりました。

IMGP0947.jpg
こぶ状隆起はこんな感じに。

IMGP0949.jpg
 全身。結局、前回からかなりの箇所を修正しています。まぁ気付くのは、よほどのA.E.Gマニアか、前世がセミクジラの方だと思われますが。

 さて、考古学に戻ろう。あぁ、マ○モスも作りたいけどなぁ…。

善光寺でムーミン

 久しぶりの連休。

IMGP09171.jpg
 いつものように朝の犬の散歩からスタート。いい天気で暖かい一日でした、よね?

IMGP09311.jpg
 そして、妻と二人で善光寺へ。今年は初詣に行けなかったので(妻の骨折による)、とにかく無病息災をお祈りしました。もう骨折もインフルエンザも水道管破裂もご勘弁を(笑)。

IMGP18851.jpg
 そして、長野市内の映画館で「劇場版ムーミン」を鑑賞。ヤンソンの描く不思議な生き物がさりげなく沢山出ていて、原作を知ってる方はそれだけでも楽しめますよ。
 あと映像表現も、私はとても好きになれました。この感じで『ムーミン谷の冬』見てみたいぁ。

 さて、明日は考古学の日にするぞ(予定)。

浅間山に現れたのは?



写真中央、浅間山山腹の雪のない部分。みなさんは何に見えますか?



妻曰く、「鵜飼爺い」

じ、爺い…。

土偶の神、降臨! うそ

 ようやく、頭が土偶モードになってきました。やはり目的意識を持つと、資料や論文がすぅーっと頭に入ってきますね。

IMG_5752.jpg

 きっと人それぞれだと思いますが、論文を書く時、私の場合はまず直感優先で論を完成させ、後から検証していく感じです。ですから途中で「あ、全然違うじゃん!」ということもありますが、そこは学問ですから、しれっと方向転換。ブレる男なんで。
 で、今回は「土偶とはなんぞや」なんていうことは全然書きませんが、少しでも土偶の持つ情報を引き出せたらと思います。

 でも、また山城も、あるの?

テーマ : 研究者の生活
ジャンル : 学問・文化・芸術

Macを撮ってみました。

 あぁ、PENTAX Q7が楽しい。昨日のMacBook Pro(妻所有)に続き、愛するMacintosh達を撮影してみました。

IMGP0869.jpg
 かつての愛機、PowerBookG3。昨日と同じく「銀残し」というカスタムイメージで撮影。半透明のキーボードの色味を残しつつ、大人っぽい仕上がりに。
 (そうだ、こいつの復活劇、ちゃんと記事にしてないな…。)

IMGP0904.jpg
 現在のメインマシンであるiMac。これも「銀残し」。アルミ製のボディを渋く写してくれました。

IMGP0901.jpg
 愛らしい、白いiBookも。これは「さくらほのか」というスマートエフェクトで。白が優しく写せる気がして気に入っています。

 次はベージュ色のオールドMacと、ボンダイブルーの初代iMacを撮りたいですね。どんな仕上げが似合うかなぁ。あ、遊ぶのは、原稿とか書いてからね。
被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示