休憩! 休憩終わり!

IMG_5026.jpg
 ようやく晴れ間が見えたので、気分転換も兼ねて、犬の散歩。お友達ワンコにも会えて、ナヌークご機嫌。

IMG_5027.jpg
 庭のレモンバームをつまんで、散歩道で買ったコーラに入れてみました。なんかオサレっぽくないですか?

 さぁ、原稿書くぞ!

考古学の可能性(なの?)その2 考古学に胸を張る

 既にお伝えしましたが、おかげさまをもちまして、『栃原岩陰遺跡縄文体験フェスティバル2014』無事終了いたしました。
 ご参加頂いた方にはもちろんですが、準備から地味な仕事をお手伝い頂いた村の方々、大雨の中テント張ってくれた学生諸君、当日突然手伝わされた関係者の方々、遠くから応援に来てくれた幹事長(?)、差し入れを下さった皆さん、お一人お一人のお名前は挙げきれませんが、心より感謝申し上げます。
 
 さて、この一連の事業の中で私なりに考えたことを記しておこうと思います。
 
 突然ですが、最近皆さんの身近でも、「近頃の若者は…」とか、「これだからゆとり世代は…」なんていう言葉が聞こえてきませんか?
 いやいや、でも実際は、今の若者だって決して捨てたもんじゃありませんよ。少なくとも、今回を含め私が一緒に仕事をした考古学専攻生で、真面目に考古学に取り組んでいる若者たちは、本当に頼もしい限りです。
 汚れる仕事も疲れる作業も率先して行い、少しの指示でもきちんと考えて動いてくれます。もちろんどんな分野でも、懸命に取り組めば同じだと思いますが、日頃から考古学に立ち向かう彼、彼女らは、きっと発掘現場などで先生や先輩たちから正しい指導を受けて、自ら考え行動する訓練が出来ているんだろうと思います。
 このブログをご覧の人事担当者の方(居ないだろうけどね)、ぜひ考古学専攻生、採用したらよろしくてよ!

 それから、今まで自分が行ったり、他所で参加したりしての思いですが、ここらでしばらく、縄文人の真似は止めてみようかなと。いや正直、自分自身が「縄文時代ってこうなの?」という疑問を抱きつつ行事を行うのが、時に疲れるんですよね。
 無論そういったイベントを否定する気は毛頭ないのですが、実際各地で溢れている中、こちらの独自性を出すという意味においても、私は私で、もっと考古学という学問を知ってもらう企画をひねり出したいのです。参加した方に「考古学者ってカッケー!」と感じてもらえる体験を提供していきたいと思うのです。
「子どもの憧れの職業、第3位が考古学者」って、憧れるじゃないですか(笑)

IMG_5021.jpg

 いや、自分のことはさておきですが、先に書いた学生諸君も含め、考古学者、かっこいいですよ。
 まぁこういうこと言いますと、「実際は事務仕事が多くて…」とか「予算がないから自費を削って研究して…」とか言う人がいますし、実際それもそうなんですが、こちとらそんなことは百も承知、というか、勤務内で考古学に触れられる時間もわずかな中で右往左往しているんですから。でも言いますよ、「考古学者は、みんなかっこいいぜ」。

 いちいちは書きません。しかし、こんな世相です。真実の歴史を学ぶ考古学って、きっとますます重要になると思うのです。私たちの好きな考古学を通じて、過去を振り返りながら未来を考える人を増やせればと。

 あぁ、偉そうですみません。原稿書きま…す。

いじけ犬

雨でお散歩に行けない。



つまんないなぁ…。

秋の気配と旅と原稿

IMG_5004.jpg

 標高1300mのわが家は、急に秋の空気に包まれました。毎年書いていますが、秋になるとどうして旅に出たくなるんでしょうかね。

 え?原稿? 旅先で書けばいいじゃない。 いや、大人しく家にいますけどねぇ…。

博物ふぇすオマケ ワークショップと青春の思い出

 もう一回だけ、博物ふぇすてぃばるネタ。

 実は密かに、会場で行われたワークショップのお手伝い?をしていました。詳しくは、友人であり今や日本を代表する古生物復元作家、徳川広和氏のブログをご覧下さいませ。

IMG_4924.jpg
 簡単に言うと、バラバラになったシール状の恐竜の骨格を、解剖学的に正しい復元目指して台紙に貼っていくというものですが、これが奥深い。さすが徳川先生、勉強になりました。



【超オマケ】
 今回会場となったのは九段下の科学技術館。そして九段下と言えば、そう、武道館!
IMG_4944.jpg
もちろん武道館と言えばアナタ、先輩の卒業式で、仲間とスターウォーズキャラのコスプレした場所じゃないですか!もう20年前の話ですが、やっぱり時代を先取りしていたぜ。

IMG_4945.jpg
大学までの靖国通りも、その格好のまま練り歩いたもんね。

 あの青春の写真、そのうちアップしようかな。したっけ? 
 まぁさて、原稿書きま…。

一回休み。

 小休止。

 今日は午前中岡谷市で学会の打ち合わせ。なんだか久しぶりにA前会長とゆっくりお話しが出来ました。先週イベントに来てくれたS君とも。

IMG_4991.jpg
 午後は墓参り。お盆も大分過ぎてしまいましたが、本当に忙しかったんです。祖父よ、祖母よ、父よ、会ったことのない二人の叔母よ、許してね。

IMG_4996.jpg
 その足で諏訪高島城へ。天守閣に登ったのは、実に30数年振りではなかろうか。解説等もあわせて、かなり楽しめました。

 さて、明日は小海町天狗岩洞穴遺跡の現地説明会です。

考古学の可能性(なの?)その1 「博物ふぇすてぃばる!」を通じて

 さて、遅くなりましたが先日の「博物ふぇすてぃばる」を通して考えたことなど。
 
 昨年の「縄文の未来展」に潜り込んだ私は、今回の「博物ふぇすてぃばる!」にも、といとい工房の小林千幌さんに声をかけて頂き、新作「笑う縄文人」と既作「縄文の少女」を引っさげて参加したわけであります。
 さて、会場では千幌さんの他、木彫りの縄文マスコットを作られる康@yasubeatさん、縄文関係の有益情報を発信されている焼町焼@yakemachiyakeさん、さらに第一線の考古学者にしてパントマイマーの白鳥兄弟@hakucho_kyodaiさんにもお会い出来ました。
 
 千幌さんと康さんの作品は大変素晴らしいものです。私も思わず購入。
IMGP1092.jpg
IMGP1094.jpg
 左側、千幌さんの土製イノシシ。縄文人、多分こう作りたかったんだろうなぁ。右側は康さんの木彫り。顔面把手を引き抜いたら、こんな風になっていそうですよね。
 お二人とも、実に巧みに縄文人の心をつかんでいると思うんです。どうですか、研究者の方々。

 そして、白鳥兄弟さんによる、かの有名な土偶マイム。初めて間近で見ましたが、これはおバカ素晴らしい!マニアックでありつつ、知らない人も楽しめる。
IMG_4934.jpg
 ちなみにこれは、本日国宝になった「仮面の女神」(笑)。なおこの方、正体は凄い考古学者なんですよ。

 イベント自体は大変盛況でした。スタッフの方々の苦労が偲ばれます。そんな中、イベント内の1ブースとしては、私たちのブースは、まぁなんというか地味というか茶色いというか、やはり生物系のブースやそれがお目当ての参加者の多い中では、ややアウェイ感が…。せめてカワイコちゃんお菓子考古学者のヤミラちゃんと同じブースにすればよかったか。私の作った縄文人なんて、気付いた人いたのかなぁ(笑)。
 
 いやしかし、上のことは私的には想定内でした。ただ、それなりの手応えはありました。そしてこの先、本当に注力出来る場所を作るべきだろう、と思ったのでした。
 ということで、考古学関係者の皆さん、どうですか?何か仕掛けませんか? まだまだ、私たちにも出来ることはあるはずです。


 あ、「博物ふぇすてぃばる!」の別の思い出については、また次の記事で…。
 

お街には蚊が居るぜ

 係長研修一日目。さすが上田、久しぶりに蚊に刺されました。あと、小海町の中嶋学芸員も一緒でした(笑)。

 
IMG_4985.jpg
帰路、佐久からみる夕焼けが、真っ赤でした。

IMG_4987.jpg
わが家の側から。色がヤバい。

 明日も、行く蚊〜。

ようやくお散歩

IMG_4983.jpg

 まぁ別に朝のお散歩を止めていたわけではないんですが、イベントも終わって少し落ち着いて、てくてく。
 ところがなんだか、全然忙しいじゃん。仕事って不思議〜♪ 博物ふぇすとか、栃原フェスとか、色々お礼も含め書きたいんですが、気力体力が持ちませんわ〜♪ 少しも寒くないわ〜♪

 まぁ、犬犬猫は元気ですよ。

出来ることをするしか出来ない。

 おかげさまで「栃原岩陰遺跡縄文体験フェスティバル2014」、無事に終了いたしました。正式な報告は後日職場のブログで行いたいと思いますが、お手伝い頂いた方々、講師を勤めて下さった皆さん、そして参加して頂いた沢山の方々に、心から感謝申し上げます。

 そいでもって、イベントの出来不出来はともかく、今回確信したこと。
  その1 世間は狭い→悪いことは出来ない。
  その2 天気には勝てない→無理なことは出来ない。
  その3 友情パワーは実在する→ていうか、これがないと何も出来ない。

 これからも、ちびちび頑張りますので、御ひいきの程を。


 さて、これでようやく原稿が書け〜△・・□×・#・○・□〜・△$%・ますね。げふっ…
 

 
被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示