ベランダからの夕日。恐ろしい色。

わが家のベランダから。ちょっと恐ろしくらいの色をした夕焼けでした。
是非クリックで拡大してご覧下さい。

IMGP9789.jpg

IMGP9790.jpg

テーマ : 夕焼けの写真
ジャンル : 写真

桜、嵐に堪える

 4月の終わり。わが家の周りでは、ようやく桜が咲きました。

IMG_2529.jpg
昨日。八分咲き。

IMG_2541.jpg
今日の夕方。今朝の嵐に堪えて、まだ咲いていました。

犬の個性。お散歩に行けない朝。

 今朝は凄い嵐! お散歩には行けません。

IMG_2528.jpg
これは昨日。お散歩後のご機嫌のナヌーク。

IMG_2535.jpg
そして今朝。「え!行かないの?」

IMG_2536.jpg
「ねぇ行こうよ」

IMG_2537.jpg
「いいよもう。グレてやる」

IMG_2538.jpg
ちなみにこの人は、お散歩に執着無し。「おもちゃ、たのちいわよ」

そしてその後・・・
IMG_2540.jpg
妹からおもちゃを取り上げて、この顔。
 
 犬も、それぞれです。

テーマ : 犬猫のいる生活
ジャンル : ペット

東京は・・・若い(お母さんごめんなさい)

 というわけで、シンポジウム出席のため、東京に行ってきました。

IMG_2517.jpg
スカイツリー、どこからも見える。

IMG_2519.jpg
東京駅と地下鉄の大手町は地下で繋がってるんですね。途中に機関車C62の車輪が展示してありました。大きい…。

IMG_2518.jpg
急げ急げ。結局、東西線の早稲田駅を降りてから、早稲田大学内で迷子。ID君がいなければ、会場に着けなんだ。

IMG_2523.jpg
シンポジウム会場。早稲田大学、奇麗でびっくりです。そして、生きている女子大生が沢山いました。

 夜は懇親会に混ぜて頂き、楽しい時間を過ごしました。中でも、若いお姉さんに
「え!本当に40歳なんですか? それは嘘ですよね。30前半ですよね?」って本気で言われて、嬉しかったです。
 しかし、午前様で実家(草加市)に帰ると、今朝は大寝坊! 母らとゆっくり朝食のつもりが、起きて15分で家を出ることに。母よ、許してね。

IMG_2522.jpg
先日、他界したマル。お前がいないと、この家誰も起きてこないよ(笑)。
 
 尚。シンポジウムの内容については、また後日。関係者の皆さん、お疲れ様でした。凄い参加人数でしたね。

 帰りの東京駅。妻にお土産を買って…あっ!
IMG_2524.jpg
IMG_2525.jpg
E5系とE3系の連結。しびれるぅ! 新幹線はかっこいいなぁ。

IMG_2526.jpg
で、E2系あさまで帰宅。浅間山。

 疲れましたが、実りの多い旅でした。早稲田大学の皆さん、いつもありがとう。
 でも本当に、母よ、ごめんなさいね(笑)。

テーマ : 研究者の生活
ジャンル : 学問・文化・芸術

疲れたら犬と猫

 昨日は考古学お姉様とお茶。今夜は考古学大先輩方と食事。
 色々とお話しをしていると、やはりスケールが違い過ぎて、私は少しあっぷあっぷ。まぁ、等身大で行くしかないですけどね。

 というわけで、いつもの通り、犬猫を愛でようと思います。
IMG_2486.jpg
ぺろん。

IMG_2487.jpg
でれーん。

テーマ : 研究者の生活
ジャンル : 学問・文化・芸術

『トランヴェール』5月号・すみません、写真入りで出ています

 さて、今週末は東京です。
公開シンポジウム『関東甲信越地方における中期/後期変動期』
を聞きに早稲田大学へ。
 発表や司会の顔ぶれを見ると、あの人やあの方が…。皆さん頑張ってるなぁ。私もそろそろ、やりますか!(何を?)


 で、東京といえば新幹線。そして新幹線といえば『トランヴェール』ですね!JR東日本の新幹線に置かれているサービス誌です。いつも力の入った記事で読み応えがありますよね。
 そしてゴールデンウィークを迎える5月号は、
 縄文時代特集号

 そしてなんと、長野県編の案内役として、

誰あろう、この私が出演しております!


 まだHP上には見えませんが、長野編以外にも、著名な方のインタビューや、思わず行きたくなる遺跡・博物館の記事満載です。是非、ご覧下さいね。


 そして、JRの方が驚くくらいに、皆さん頂いて帰りましょう。さらに新幹線を降りる際、車内販売のお姉さんに「今月のトランヴェールいいね!」と笑顔で告げましょう。その際「特に長野のページで出てたお兄さん、いいね!」と付け加えましょう。

 さて、どんな紙面になっているのか、新幹線が楽しみで・・・あっ! 今週末はまだ見られないじゃん!

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

雪の上に桜・雪かき・月のある夜

 いやぁ、降りましたね、雪!

IMG_2489.jpg
今朝のお散歩は、すっかり冬の景色でした。

 きっと県内各地では、雪と桜のコラボが話題でしょうが、わが家の周辺は、桜、まだ咲いてません(笑)。

IMG_2494.jpg
でも職場では、雪を背にした桜の花を見ることが出来ました。

IMG_2491.jpg
足下には、雪の上に桜の花びら。なんとも言えない風情がありますね。ちょっと美味しそうだし。

 そして帰宅後は、ベランダの雪かき。

IMG_2498.jpg
ベランダからの夕暮れ。雪があるのは、今度こそ見納めか?

IMG_2502.jpg
エンピ、いやスコップを振り回して雪かきしていると、窓の向こうでナヌークが不安げな顔。可愛いやつよのう。

IMG_2504.jpg
一仕事終えて、見上げると、明るい月。

 さぁて、今夜は何をして遊ぼうかな…。

なんで雪?

 いやぁ、まだ降ってます。





 4月も半ば過ぎですのにねぇ。タイヤ、1台は履き替えないでよかった。


 マルは昨日、無事に小さなお骨になって帰ってきました。これからも、ずっと一緒です。

おやすみ、マル。

 昨日、実家の母から電話あり。愛犬のマルが息をひきとりました。もうすぐ満17歳でした。ここ1年程は癌も煩っていましたが、ついこの間まで、ご飯もよく食べ、庭を散歩し、私たちにも愛想を振りまいてくれていました。私たちが最後に会ったのは、つい2日前。
 最期は母に看取られ、眠るように逝ったようです。昨晩、私たちがお別れした時も、本当に静かに寝ているようでした。

 私が就職し、長野に移住した年に来た子なので、実家で一緒に生活したわけではないのですが、その後父の入院などで、当時借りていた私たちのアパートに、4ヶ月程いたでしょうか。

04280011.jpg
居候時代。桜の下でお散歩。

DSCN0119.jpg
わが家での唯一の反抗! ティッシュ3枚(笑)。本当にいい子だった。

10080013.jpg
そして、慣れない環境でも安心して寝てくれていた。私と同じ格好。

DSC01188 のコピー
姪っ子は、すくすくと大きくなる不思議な存在だったろうね。

CA250031.jpg
その姪っ子とお散歩。絶対引っ張らない。

CA250029.jpg
かわいそうに、ナヌークに追いやられるマル。ご迷惑、お掛けしました。


 写真を選び出すと切りがないので、この辺りにしておきます。

 
08120001.jpg
 今頃は、大好きだった父と会えたかな? 先代犬のドンとヴォル(こいつらもシェルティーだ!)も居るのかな? 本当に可愛くていい子だったね。
 ありがとうマル。元気でね。またね・・・あれ?

テーマ : 犬猫のいる生活
ジャンル : ペット

いい旦那さんとは誰だ!?

 本日は、慣れない都内の道を運転し、妻の祖母のお見舞いに。
 その時、義祖母から妻に向けられた言葉。
「あなたはこんなにハンサムで優しくて、どこに出しても恥ずかしくない立派な旦那さんをもらって、本当に幸せだね。ずっとこの人に尽くしていくんだよ」
 あばあちゃん、おっしゃること、いちいち正しい!(笑)。
被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示