兄犬、六歳。

 地震、松本の方では大変だったようです。同じ長野県内でも、私の住むあたりはほとんど揺れも感じないくらいでした。メール等送って頂いた方々、ご心配ありがとうございました。

 さて、先日はナヌークの六回目の誕生日(推定)でした。

PA0_0000.jpg
引っ越しの直後、わが家にやって来たばかりのナヌーク。鼻が黒い。

IMGP7112.jpg
最近のナヌーク、鼻がピンク(笑)。もう六歳かぁ、大きくなっちゃって。

 いつまでも、元気でいようね。でも、朝から人のお弁当食べるのはやめなさいよ。

テーマ : 犬猫のいる生活
ジャンル : ペット

猫たちの過去、未来。

 さて、猫たちです。実はこの猫たち、町のゴミ捨て場に捨てられており、町役場で保護されていた子たちなのです。生後1ヶ月程でしょうか。役場の方も可愛がってくれていたのですが、やはり保健所行きは避けられません。たまたまそれを知ってしまった妻が、役場にお願いして、引き取らせて頂いたものです。
 どんな事情があったのかな、ゴミ捨て場に置いた人には…。

 一週間経ちましたが、すぐにミルクには飽きて、離乳食やふやかしたカリカリを、もりもり食べています。体重もぐんぐん増え、400gを超えました。そうそう、獣医さんにも診てもらいましたが、回虫もいないようです。
 そして、こんなに小さいくせに、それぞれの個性も出てきました。

一番、男の子。一番元気な茶色のトラ毛。なんとなくリーダーっぽい。
IMGP7214.jpg

二番、男の子。きれいなグレー。一番ハンサム?ちょっとおっとり、というか、一歩引いて考えるタイプ。
IMGP7207.jpg

三番、男の子。通称サル。とにかくよく走る、そしてよく登る(笑)。
IMGP7204.jpg

四番、女の子。唯一のお嬢さん。とにかくご飯が好き。食べるの大好き。
IMGP7203.jpg

 あぁ、もうこのまま飼ってしまいたいですが、去年来たイコロは猫エイズのキャリアです。やはり接触は避けるべきかと考えています。今後、この子たちを引き取ってくれる、愛情をもって一緒に暮らしてくれる家を探していこうかと考えています。
 それまでの間ですが、大切に育てるのが私たちの役目かと。

 それにしても、さすが兄妹、顔のかたちが似ていませんか?

寒いのか寒くないのか・・・弓を構える縄文人その3

 優秀な後輩とやり取りをしつつ、ぼちぼち進めております。うーむ、やっぱり犬も人も難しい。まだまだ形になりませんねぇ。
IMGP7195.jpg
 
 そして問題は、この人の時代が、寒冷期だったかどうかなんです。それによって、服装も変わってくるでしょうから。縄文時代草創期後半を想定していますので、一応寒冷な時期を考えていますが、どうなんでしょうか?日本列島におけるヤンガードリアス期…。

 (そうそう、子猫のこと、そろそろ詳しく書きますね。)

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

シリーズ・我妻よ・・・そのソルティックH8

「シルビアってほんと細いね」と
テレビを見ながら言う妻の目線の先で微笑んでいたのは、
滝川クリステルだった。

シルビアって、誰?

わいは駄目駄目学芸員や・・・そのMSM-10

 いや、だめです。だめなんです。本当なら、今日試してみたシカの角を削る話とか、見学した遺跡の話を書くのが、本物の学芸員ってもんじゃないでしょうか。
 でもだめです。書けないんです。だって、号泣なんですもん。なぜも毎週こんなに泣かされるのでしょう。
 
 恐るべし、「マルモのおきて」。

 うーむ、コーヒー飲んで心を落ち着けて、少しだけ粘土いじって、ゆっくり寝ましょ。

夜更かしとはさよなら、の予定。

 さて、突然わが家にやって来た子猫猫猫猫。よく食べ、よく遊び、そして団子のようにくっついてよく寝ています。この子らのことについては、またきちんと書くとして、今日は奇跡的にお休みになったので、ずるずると長引いてしまった校正作業を終わらせたいと思います。

 まぁでも3時だし、まずはお茶の時間。

写真は、負けじとよく寝る先行三兄妹。あのチビたちはなんだろうねぇ。
110623_2236~01

テーマ : 犬猫のいる生活
ジャンル : ペット

ドアの向こうには、8つの目が!

今夜も夜更かし決定。だって終わらないんですもん…。
ということはさておき、わが家に起こった大事件、昨日の続きです。

ナヌークがどうしても気になるドアの向こうには、
そう、いるんです、こやつらが…

    ・
    ・
    ・
    ・

IMGP7187.jpg

どうです、4人の宇宙人!
ではなく、猫です猫、子猫、しかも4匹!!!!

なぜ、このような事態になったのか、詳細はまた次回に。
まぁ察しの良い方なら、大体想像はつくかも知れませんね。
今回は妻ですよ、妻。


IMGP7179.jpg
写真的には、こっちの方ががいい出来かな。
なんて言ってる場合では無い気もしますが(笑)。

テーマ : 犬猫のいる生活
ジャンル : ペット

今夜も夜更かし。そして、やつらが…。

 引き続き、今夜も夜更かしです。体調の方も、どうもなんだかすっきりしません。でも校正をする時間なんて夜しかないんですから、仕方ありませんね。

 さて、今晩のナヌーク、全く落ち着きがありません。ピーピィーピーピィー鳴きながら、部屋を歩き回っています。妻も家の中を行ったり来たり。なんだか忙しそうです。

110622_2245~01

 まぁ、それもそのはず。実は、このドアの向こうには、いるんですよ、小さい小さいやつらが。ある意味、宇宙人よりも恐い、あやつらが…。

 ・・・以下、緊迫の次回へ。

猫よ、押してしまえ!

 うーん、そろそろiPod touchとか、iPadとかが欲しいなぁ。
 iPhoneが使えればそれでいいんだけど、電波がなぁ。電波来てるかどうか、微妙なんだよなぁ。
 誰か、iPhoneもって家に遊びに来ないかなぁ。

 大体、今年職場でMacBook Air買えるはずだったのに、結局予算つかなかったのが痛いよなぁ。
 まぁそもそも、ネット環境のない職場(博物館)って、今時どうなんだろうと思うけど…。

 ねぇイコロ、そんなにキーボード押すのが好きなら、いっそポチッとしてくれないか。
 Apple Storeのページ、開いておくからさ、
 ポチッと、ポチッと…。

 まぁ、あれだ、いきなりApple製品はビビるから、先ずはAmazonの欲しいものリストから、
 HGUCゾックとか、どうだろう。
 

猫も呆れる進まな具合(後編)

続きです。
私が机に向かっていると、ナヌークは心配そうに近寄ってきます。
父親たる私は、当然それに応えてやらねばなりません。
キーボードも鉛筆も粘土ベラも捨て、ナヌークと握手するのです。

110620_2125~01

そんな私たちを、猫のイコロはじっと見ています。
ほら、写真右上をよ~くご覧下さい。
「仕事しなさいよ」と言わんばかり…。

テーマ : 研究者の生活
ジャンル : 学問・文化・芸術

被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示