仕事が、終わった…

校正が終わった。
遺物の撮り直しも終わった。
校了ではないが、自分の中では、本が仕上がった。

最後はおそらく人生でもっとも過酷な仕事と重なり、心身ともにかなりへばったが、ひとまずは終わった。

途中患った目はまだ癒えないし、溜まってしまった用事は沢山あるが、しばらくは、ゆっくり休める。

もう今夜からは、恐竜作っても、プラモデル作っても、Wiiで遊んでも、犬猫とソファーで寝ても、誰にも叱られない。
あ、いや、むしろ、一年くらい前に誰かに叱ってもらってた方が、良かった気もするが。

まぁとにかく、まずは、ご飯食べよ。

およげ!肺魚君その2(デボン紀の夜の夢)

先日アップしたディプノリンクスの画像の全体像。
まだちょっと不自然ですが、だいたいこんなイメージです。

巨大なシダとトクサ類が生い茂った、延々と続く湿地帯。
無数に存在する浅い湖沼には、肺で呼吸の出来る魚が数を増やしていた。
やがて彼らは陸上にも生活の場を広げていく…。

IMGP5712.jpg

と、それらしいことを書きましたが、実はとにかく不気味な雰囲気を造りたかったのです。
時々、夢に見ます。
見たこともない不思議な魚や生物が、たくさん泳いでいる光景を。
皆さんは、そんな夢、見ませんか?

およげ!肺魚くん(デボン紀)

 全ての四足動物の祖先という可能性も指摘されているデボン紀の肺魚「ディプノリンクス」。絶滅魚類大会の参加作品を、現在こんな感じでCG処理しています。まだ未完成ですが、ちょっと公開。

IMGP571.jpg

 明日はまたもや選挙事務。うーん時間がとれない…。ていうか、校正やれ!

無線より有線か(サイコミュではない)。

 妻は(公社)日本愛玩動物協会長野支部の事務局長として頑張っている。その事務仕事で、家のプリンターをかなり使う。いやもう、レーザープリンター買えばってくらい使う。

 さて、昨年6月に新調したわが家のプリンター、HP社の複合機「Photosmart Premium C309G」。印刷スピードや品質に全く不満はない。
 が、しかし、あまりに酷い。何しろ印刷が止まる。すぐに止まる。とにかく止まる。こうも途切れ途切れでは仕事にならない。しかも印刷の途中で勝手にやめたりして、紙もかなりの枚数が無駄になる。本当に始末が悪い。

 今晩も妻が苦しんでいるので、下の部屋からUSBケーブルを引っ張り出し、試しにVAIOと直結してみた。その結果は…大成功! 良かった、良かった。

 いやいや、良かったが良くない!ようするに無線LAN機能がダメダメだということだ。酷い話じゃないか。無線機能は売りだったはずだ。それとも「安いのだから、こんなものよ」とあきらめるべきなのか。
 デザインも気に入ってるのだが、うーん、どうすべきか…。

blog_import_4ca34449ba496.jpg

 まだまだエルメスのビットより、ジオングの有線サイコミュが信頼性で勝る、ということか。
   違うな、多分…。

寝床の読書シリーズその2 ゴンド~ル!


言わずと知れた、J.R.R トールキンの『指輪物語』。

映画しか知らない方は、ぜひ一読を。
特にこの『追補編』は、最低五回は読みましょう。歴史を俯瞰出来ますよ。

アラゴルンはもちろん、ホビット達の偉業に、乾杯。

まとめて、つぶやきます。

外は雪が舞っています。

昨日、消防団の健康診断を受けたら、右目の視力が半分になってしまってました。
本当に治るんだろうか?
そして、職場のおばさまに、「眼だけは良かったのにね~」と言われました。
め、眼だけじゃねーし!

風も、音を立てて吹いています。

買ったばかりの「wii Resor」のゴルフ。妻の方が飛距離が出るのはなぜだ。

IMGP6742.jpg
犬犬猫は可愛い。

未だに、「なう」って恥ずかしくて書けない。

…コーヒー入れて、校正作業します。

夢のソフトドリンク発見!

 妻が見つけてきてくれました。アルコールはダメだけどウメッシュは大好きの私にとって、これは究極のソフトドリンクではないですか!
110417_2311~01

 おいちかったです。

 というわけで、週末を満喫。あ、カンの下は、恐れ多くも初稿(笑)。

月夜に思う。それぞれの歩き方。

 昨晩、家の窓から見た風景。薄曇りの空に、柔らかな月が見え隠れしていました。写真は…ですが、これを綺麗と思うか、不気味と思うかは、人それぞれ。

IMGP6755.jpg
 
 先日、久しぶりに会った友人に、私の行動範囲は長野と東京の間だけだと言われました。なるほど、確かに。全国を飛び回って活躍する彼とは比較にならない。
 でもまぁ、そんなもんでしょう。点と点より、線、出来れば面でものを考えていきたい。長野と東京の距離感くらいが、私には無理のない範囲なんだろうと。

 Y君、私はすっかり時代にも取り残されたようですが、私たちに素敵な未来を見せて下さいね。期待しています。

ライラックの芽吹き

 今年の春は、草木の成長が、軒並み例年より1週間程遅い感じです。
 それでも、一昨年わが家の玄関に植えたライラックが、ようやく芽吹き出しました。
IMGP6728.jpg

 花粉症でも、春は嬉しい。

犬だって怖いんだ

強い風と地震におびえ、私の足下に逃げ込む、妹犬ブランカ。
110416_1202~01
父はお前たちを守りつつ、論文頑張るよ。

テーマ : 犬猫のいる生活
ジャンル : ペット

被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示