年のおわりにアマゾンカワイルカ


 すっかりiMacブログと化していますが、ちゃんと掃除したり論文読んだり、遊んだりもしています。
 その遊びのひとつですが、最新作のシャチ(1/100)の写真、ホームページにアップしましたのでご覧下さい。
 もう一点。今年7月に完成したアマゾンカワイルカを使ったC.G。実は新しいMacで楽しもうと、途中まで仕上げていたのですが、お知らせしたようにPhotoshopエレメンツ2が使えず、断念。但しMac標準の画像閲覧ソフトであるプレビューで開くことが出来ましたので、若干色味のみ修正。あとはボケ具合を調整し、水の中の光を書き込みたいところです。

 ところでこのiMac、ディスプレイの品質は絶品です。その広さと相まって、もう他には移れないと言った感じです。ただ、何となく黄色が強く出過ぎる気がして、少し補正しました。この辺りは個体差とか使用環境、あるいは好みもあるのかどうか。
 このアマゾンカワイルカの画像、皆様の環境ではどんな風に見えているでしょうか?

 さて、今年も当ブログにお付き合い頂き、ありがとうございました。今後もまた、地に足のないふわふわ路線は続くと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 それでは皆様、どうか良いお年を。

無線キーボード、使わず。そしてMagic Mouse。 新iMacと過ごす日々その2


 あれまぁ、すっかり年末ですね。皆様いかがお過ごしでしょうか?

 さて、当方は相変わらず新しいiMacのネタです。今回は入力デバイスついて。 先ずはキーボード。付属するBluetoothの無線タイプもスマートで良いのですが、私はやっぱりテンキーが欲しいので、写真のように手元にあったUSBキーボードを利用してます。キータッチはほぼ同じ感じです。

 そして噂の新型、Magic Mouse。始めは手の甲に当る部分が平べった過ぎて馴染まないかな、と思いましたが、案外すぐに慣れました。ホイールもボールもなく、指の動きでウィンドウをスクロール出来るのは、なるほどいい感じですね。クリック感も悪くないです。
 しかし、Exposéがマウスから呼び出せなくなったのは、はっきり申しまして改悪です。OS 10.3から備わったExposéは、多数のウインドウを開いた状態での作業効率を著しく高める優れた機能だと思うのですが、これがマウスで操作出来ないとは…。
 これを可能にするサードパーティー製のソフトもチラホラあるようですが、なにかまだApple自身が新型マウスの機能を活かし切れていない感がありますな。

 そうそう、あまり参考にはならないとも思いますが、ほとんど眠っていた古いペンタブレット
(ワコムET-0405-U)、新しいドライバをダウンロードして使えるようになりました。これを機に、少し遊んで見ようかと。やっぱりPhotoshop Elements、欲しいかなぁ。

あれ、使えてる。 新iMacと過ごす日々その1


 まず、お詫びと訂正
 すみません、前回使用不能とお伝えしたegbridge。使えました。この記事もegbridgeで書いてます。今のところ特に問題も無いようです。もしも混乱した方がおられましたら、本当にお詫び申し上げます。ただ、「使えなかった」という話しも耳にするのですが…。
 

 これ以後も、個人による独自の検証として、参考程度にお読み頂ければ幸いです。

もうメロメロです。 新Mac購入記その5


 さてさて、世間では27インチモデルばかりが話題ですが、これ以上何を望むのか?というくらい、21.5インチiMacにメロメロです。

 本日は、色々と試してみました。
 先ず、問題とされていた「egword Universal 2 (v2.0.2)」。これはOKでした。今のところおかしな挙動はしておりません。一安心です。これで原稿書けます!(物理的には)。
 しかし、日本語入力プログラムの「egbridge Universal 2(v17.0.2)」、こちらは残念ながら、動かず。跡を継ぐかたちで販売されている「かわせみ」導入を考えています。かなり良心的な価格ですし。

 その他、私のよく使うアプリケーションの結果です。あまりに古いソフトは参考にならないでしょうが(笑)。
 ・AppleWorks6(クラリスワークス以来のファン。結構これで論文書きました)…OK
 ・E3Pure X(ベジェ曲線が書ける低価格グラフィックソフト)…OK
 ・Microsoft Office X(やっぱりエクセルは便利なので)…OK
 ・携帯シンク(携帯電話とMacをつなぐソフト)…ver6.05にアップグレードしてOK
 以上すべての機能を試したわけではありませんが、こんなところです。どれもiBook時代よりサクサク動いています(Rosettaって素敵)。なお、ホームページはHTMLを手書きしていますので、これはどうにでもなります。つまりほとんど追加投資せずに、一通りなんとかなりそうです。

 と思っていましたが、CG制作のメインソフト、Adobe Photoshop Elements 2(古い!)は起動せず、でした。最新の8を購入するか、この際 GIMP(フリーの高性能グラフィックソフト)でも試してみましょうか。
 
 それから、デジタル一眼の撮影データですが、1枚で4MB近い写真も、全くストレスのないスピードで扱うことが出来ます。すごいマシンですなぁ。デジカメ付属の現像ソフトも使えるようになったので、今度はRAW撮影でもしてみようか、なんて楽しみも広がりました。

 それからそれから、新型マウスとか、スピーカーの音質とか、色々ご報告したいのですが、またおいおいと。
 
 
 それからそれからそれから、一言付け加えさせて下さい。今のこの世の中で、このマシンを手に出来たことに感謝しつつ、無駄にしない使い方を模索していきたいと思います。

Intel 入ってた! 新Mac購入記その4


 データの移行は、同時に買ったFireWire800to400のアダプタを介した接続で、OS 10.4のiBookからすんなりできました。

 あぁもうスミマセン。速さと美しさに酔いしれていて、まだ何もレポート出来ません。詳しいことは、明日書きます。

心臓がバクバクです 新Mac購入記その4



先ほど帰宅。現在データ転送中…

Intel 入ってなくてもいい!  新Mac購入記その3


 家に戻ったら…
来てました!iMac様~!!
まだ箱から出しただけ。データの移行等あるので、起動は明日までお預けです。

 ん、明日は仕事だったかぁ。

Intel 入ってるんですね!? 新Mac購入記その2


 という訳で、ついにやってしまいました。ポチッと、新しいMac購入です! インテル、入ってますよね?  すみません、なにせ、G3以来ですから。
 
 さて、何を選んだか。

 理想を言えば、MacBookのいずれかにAppleのLED Cinema Displayの組合せでした。普段は家でゆっくりと優雅に、いざとなればサッと本体を持ち歩く。
 しかし、これはさすがに高くつきます。それから、この数年間で環境も大分変わってきまして、私の生活スタイルでは、Macを持ち出す機会はあまりないことに気付いたんですね。
 職場にはiMac(G4)があり、一通りのことは出来ます。
 基本的に移動は車ですが、たまに電車やバスを使っても、景色を見たり本を読んだりしたいので、やっぱりパソコンは開きません。カフェで原稿書きなんてのもしませんね。入る時は休む時!
 第一、私の場合は「書く」よりも他の方の論文等を「読む」方がまだまだ多いので、上記の状況ではそういった作業をこなします。
 それから学界の発表や講演でも、某MS社の「PowerPoint」を使うのが常識化してますが、私の場合、最近は使っていません。
 必要な写真や図面、多少のテキスト情報なんかはPDFにして(Mac OSなら簡単に可能)USBメモリに入れて持っていけば済むし、大抵の場所では対応してもらえます。フォントだのソフトのバージョンだので悩むのも嫌だし、そもそもプレゼン資料を作る時間と手間がもったいない(余裕がない)。確かに、Appleのプレゼンソフト「keynote」での発表を見た時はかっこいいと思いましたが、基本人前で話すのは、声と表情で勝負ですよ!
 付け加えると、外でネットもしません。自分でホームページだのブログだのやっておいてなんですが、必要な時は携帯で充分という感じです。
 以上トータルで考えると、パソコン持ち歩くのは、ただ重いだけ。まぁいざとなれば、まだiBookが使えますしね。

 ということで、今回は自宅でゆったり使える環境を考えました。安くて中身のいじれるMac miniも最後まで候補に残りましたが、私の場合液晶ディスプレイを買い足す必要があり、その選択も難しい。それならば、いっそのこと…。
 とういことで、今回はiMacとしました。21.5インチの一番安価なモデルですが、どうせ上位機種との速度の差なんて気にならないでしょうし(3Dゲームも動画編集もしないし)、当分Core 2 Duoの3.06GHzで困ることはないでしょう、と判断。
 さぁあとは、到着を待ちたいと思います。


 おっと、クリスマス・イブですね。
   どなた様も、安らいで過ごせますことを。

Intel 入ってろ! 新Mac購入記その1


 本日は、久しぶりに妻とお買い物。明日も明後日も夜家に居れないので、今日がわが家のクリスマスです。
 
 さて、突然ですが…。

 6年半、メインマシンとして頑張ってくれたiBook(G3・700MHz)。まだまだ元気ではありますが、さすがにデジタル一眼の写真を扱うにはパワー不足が否めず。
 さらに販売・サポートがが終了してしまったワープロソフト「EGWORD」を使える環境を維持するには、現在販売されている機種がぎりぎりかも知れない。

 もう、今しかない。ということで、新しいMacを買います!

 さぁ選びますよ。Mac Proは金額的に別次元として、MacBookや同Proなら外でも使える。Mac minは中身がいじれる上に安い。iMacは液晶の大きさと美しさが格別…。
 しかし、決断の時です。行きます。我が愛すべきiBook、現役最後の大仕事。Apple Storeで、ポチッとな!

 と思っていたら、一つ気掛かりなことが。このタイミングでの購入に踏み切った理由の一つである「EGWORD」、調べてみると最新のOSでは使えるとか使えないとか…正直申しまして、不安大なんですが…。

 さぁ、果たして「ポチッとな」は為されるのか否か。次のエントリーをお待ち下さい。

原稿提出


 昨日、原稿を送りました。400字詰め原稿用紙で100枚位でしょうか。そんなに長い文章ではないですが、好き勝手なことを書けばいい論文とは違って、なかなか疲れました。
 ただ、今回はこの先が長そうです。編集者との話の中で、大幅な手直し、もしかすると全部書き直しとか、ありそうな気がします。それに図も写真もこれからなので、まだしばらくは気が抜けません。
 私自身もようやく、この時期(主に縄文早期)の「何が問題になっているのか」と、この遺跡(栃原岩陰遺跡)で「何を提示すべきなのか」がリンクしてきた感じで、いずれにせよ日々勉強ですね。
 
 さて、そうは言っても、二、三日は頭を休めます。どうやらクリスマスですしね。
 
被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示