今度こそ、カメラバッグを引っさげて


 愛車の故障の為一度あきらめた企画展示を見に、長和町の明治大学黒曜石センターへ。もちろん例のカメラバッグにカメラを入れて。雨がちの天気でしたが、それもまたいい感じ。
 展示の方ですが、いや、Yシナ君、良かったですよ。色々参考になりました。わが職場からお貸しした遺物も喜んでいると思います。
 また、オオツノジカの全身骨格に会え、その上自由に写真が撮れたのも嬉しい誤算。いつか作りたいのですよあれ。
 どんな学問でも(いや、学問に限らず)そうでしょうが、やっぱり実際に足を運ぶことは大切ですね。 写真は途中国道299号線で撮ったもの。もう秋の気配。こういう景色に出会えるのも、旅の楽しみ。
 あ、今回は旅でもないか、距離的に。

 それから、一つ前の記事のキーボードですが、決着をつけました。それについては、またいずれ・・・。

今度はキーボードが…


 本日自宅にて、HP更新のための作業を行おうとしたところ、何かがおかしい。打てる字と打てない字がある…これは…キーボードがおかしい。
 私はiBookにUSBキーボードを付けて使っているのですが、そのキーボードがいかれました。しかも原因は明らか、茶色の液体がこぼれていたのであります。
 しかし、私も妻もそこに何かをこぼした記憶は無いのです。まさか犬犬が?いや物理的に無理。だとするとこれは、宇宙人の仕業!?
 この広い宇宙で、私という人間を、それもキーボード何ぞを狙い撃ちするとは、なんという大体な侵略行為!!

 しかしホントに、トホホな機械事情になってきました、トホホ。
 くそう、バラしてやる!

本を読める喜び


 先日、御代田町で行われた講演会に行ってきました。大学時代からの恩師の一人である、O先生の講演でした。
 相変わらずお話しが上手で、どんどん引き込まれていきます。ご自身の戦争体験が中心でしたが、こんなこともおっしゃっていました。
 戦時下では、夜電気をつけることも制限された。今、何時であろうと灯をつけ、好きなだけ本を読める、勉強出来る、その幸せを噛みしめて欲しいと…。
 歯が痛いなんて言っていられません。精進あるのみですね。
 と言いつつ、書店で何気なく手にしたケルト文化の本に夢中。いや「縄文文化を考えるにも無駄ではない」と自分に言い聞かせつつ、ソファーでごろんとしながら読んでます。
君たちも、たまにはお勉強しなさい。

実は「龍」が好き


 歯の痛みは未だ癒えず、昼間の仕事でも苦手な書類がなかなか片づかず…。
 さらに、私にとってはちょっと背伸びが必要な書き物もあるので、夜はひたすら考古関係の書を読みあさり。今はインプットの時間なのです。
 と言いつつも、気がつくとソファーでだらり。昨夜も「ツングースの獣皮処理がどうのこうの…」と、うなされていたらしいです(笑)。
 要するに、粘土を触る時間がない!そもそも何のHPに付属するブログだったのか?
 ということで、既に2,3年はいじっていない幻の未完成品をお見せします。
 何を隠そう「龍」を作っていました。今見ると、自分でも??な箇所が多いですが、一応龍のつもりです。流木から、スゥーッと出て来るイメージ。
 実は私、龍が好きなんですが、もう少し形になったら、私の熱い想いを聞いてやって下さい。いつになるやら?ではありますが。

夏が過ぎゆく


 急に外が秋めいてきました。この辺りでは、お盆を過ぎるともう夏は終わりです。
 この週末は諏訪にて墓参りをして、そのまま母、姉、姪、妻、すなわち女4人と一緒に過ごしました。みんなで近所の花火大会を見て、軽井沢までお出かけして、久しぶりに休日を満喫。
 と言いつつ、痛み止めを飲み続けていた私を許してね。
 そう言えばカメコもミンミもブランカも女の子。男は私とナヌークだけでしたね。怖い怖い。

 写真は諏訪で見た、夏の終わりのヒマワリ。

妻がボランティアの仕事をする傍らで、くつろぐ!


 今週は仕事でイベントごとが多く忙しい。ですが明日を無事乗り切れば、とりあえず週末の二日間は仕事からも原稿からも開放されます。
 しかし私の身体の弱点が出て、痛み止めを飲みまくりです(良くないですねぇ)。おまけにもう一年以上、原因不明の蕁麻疹が出ていて通院しています。
 医者は口を揃えたように「ストレスや疲労をためずに」って言うのですが…。
 別にストレスなんて、あまり感じてるつもり無いんですけどねぇ。もちろん精神的にしんどいこともありますが、それ以上に楽しい生活送ってるつもりなんですが。
 すると肉体的疲労でしょうか。確かに最近「休みたい」と思うことはあるなぁ。これは身体の悲鳴なのか。
 まぁでも、可愛いブランカの寝顔でも見つつ、美味しいお茶でも頂きましょうか。幸せはいつも身近にあるものですね。

今度は車まで…頼む、みんな頑張ってくれ!


 実質「私の足」である愛車パジェロミニ(中古・150,000キロ)。以前にもなったのですが、マフラー周辺の留め具が外れたらしく、揺れる度にものすごい音が。
 ちょっと心配だったので、本日の予定、半分はキャンセル。Yシナ君、情けない先輩を許して下さい。
 そして実質「妻の車」であるCR-V(新車・もうすぐ200,000キロ)も、運転席側のパワーウインドウがいかれたと。
 Macの不調、昨日のairMacの故障、そして車が二台ともなんて…。ホントに君たち、暑いけど頑張って下さい。お願い。

 写真は関係ありませんが、八ヶ岳より大きい雲。夏ですねぇ。

子供も大人も楽しい方が良い(はず)。


 このところ昼間の仕事が忙しく、夜原稿に向かうのはちょっとしんどいのですが、ようやくひと段落。身体を壊しては元も子もないので、今晩と明日の午前中くらいはゆっくりさせて頂きます。
 が、粘土を触るまでの気力は無し。ここで「くそう、完成しない!」とか思い始めると、趣味のはずがストレスになりかねないので、あくまでお気楽に行きましょう。

 明後日は原稿の相談や展示の見学などで一人ちょっとお出かけ。途中景色の良い場所も通るので撮影も楽しみ。例のカメラバッグに色々詰め込んで、一人ニヤニヤしています。子供です、完全に子供です。
 そう言えば昔から、「探検隊セット」作って遊んでましたね。家の庭に出るのにおもちゃの双眼鏡ぶら下げて、意味もなくリュックを背負って…。
 ようするに、あまり進歩してないのか。でもいいや、楽しいから。

おいちょっと、頑張ってくれ!


 どうもiBookの調子がおかしい。いや本体というよりも、外付けのハードディスクの気もするのですが、いずれにしろ提出期限ぎりぎりの原稿を抱えた今、何度かヒヤッとさせられました。
 そして、何度も書いてますが7月初めに購入したデジタル一眼。せっかくなので写真をプリントして楽しんでいたのですが、プリンター(正確にはエプソンの複合機・PM-A850)も急に不調に。ちょっとネット上で調べてみると、どうもたまにはメーカーのメンテナンスを受けるべきらしいのですが、一方でユーザーがメンテナンス出来る仕様にすべきだという意見もちらほら。まぁこの辺りはメーカーの方も悩む所なのでしょう。個人的にはいじらせて欲しいですけどねぇ。

 まぁ何にせよ、全てについて当分買い替える予定はございませんので、まだまだ頑張って下さいよ。頼みますホントに。
 
 

珍しいお客さん



ご覧の通りカブトムシ。この近辺では珍しい気がします。標高の関係でしょうか。

関係ないですが、主題歌が頭から離れない話題のアニメ映画、古生物好きは必見です。

被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示