まだ針金ですが・・・ブラキオサウルスその1


 予告したように、新作ブラキオサウルスに取り組み始めました。さすがにこのサイズだと粘土がもったいないので段ボールで胴体を稼いでいます。
 目下のところ悩んでいるのは首の角度と鼻孔の位置。現在の研究によると、首はあまり角度を持たず伸びていたという意見がが趨勢ですし、それなりの説得力を持っています。ただ個人的には、真上に伸びたシルエットも捨て難いんですよねぇ。
 そして鼻孔の位置。これも最近はかなり口先の方にあったという復元が多くなりました。でもそうすると、あんな形の頭骨に進化した必然はなんだったのでしょうか?
 まぁとりあえず、しばらくはひたすら粘土を盛っていきましょう。

 そしてこれも予告通り、平行して作ろうと目論んでいるのは、第三紀辺りに生きた、へんてこな哺乳類。現在候補を絞り込んでいます。どれにしようかな。 

完成(一応)プラテオサウルス


 一応完成となりました。予定より1ヶ月遅れ(笑)。

 ただやっぱり地味ですねぇ。あまりに地味ですねぇ。かわいそうなくらい地味ですよねぇ。よって、これでよしとするか否か、只今思案中です。もしかしたら、少し違う姿で再登場するかもしれません。


犬と注射と桜


 今日は犬たちの狂犬病予防接種でした。大きいナヌークはへっちゃらなのですが、小さいブランカは悲鳴。
 写真は大勢の犬たちを見て興奮する二人。


 おまけ
 妻の職場はその二人が育った施設。只今桜満開(撮影妻)。

最高のワープロソフトが…。


 少し前のことですが、悲しい知らせでした。以前もこのブログに書いたERGOSOFT社の「egword」。非常に優れたワープロソフトで、私的にも既に論文製作には欠かせないものとなっているのですが、これが販売終了ということになってしまったようです。非常に残念です。ようやく最高の「紙とペン」を見つけたと思っていたのですが…。
 これはもう、この先私がMacを買い替えて最新機種や最新のOSを導入していこうとも、egwordが動く環境を保ち続ける他ありません。
 どうやら最新バージョンは現行の機種やOSでも大丈夫らしいので、今買っとけば当分の間は間違いないわけです。と思ったら、久々に物欲が。欲しい、新しいMacが欲しい!
 あぁでも、確かに現行諸機種のデザインもクールで良いのですが、そろそろベージュのMacが恋しかったりしませんか?またはPowerBookG3のデザイン復活熱望なのですが(しつこい)。
 こうなったらG3の筐体にMac miniの中身でもぶち込んで、でも軽くしたいので光学ディスクなんかは6410の筐体に入れて必要に応じて接続!ColorClassicⅡはメールチェック用のサブモニターにして・・・ハッ、ダメだ、妄想が別の方向に。
 要するにまぁ、今使ってるiBookを大事にすれば良いわけですね。大事にしますとも。

シワも入れました。・・・プラテオサウルスその5+次回作



 8割方完成となったプラテオサウルス。ウロコに加え、うるさくならない程度にシワを入れてみました。前回の写真との微妙な違い、お分かりになるでしょうか?
 そして、次回作の超大物、同スケール(1/35)のブラキオサウルス骨格図との比較。ブラキオサウルス、やっぱりデカイです。きっと体力と気力が続かず、他のものも作りながらになるとは思いますが、果たしていつ完成するんでしょうか…。

痩せてしまったミンミ


 実はお腹にガスがたまってしまい、今年の2月に再入院したモルモットのミンミ。数日で退院出来ましたが、減ってしまった体重はなかなか戻らず、後ろ足も動かしにくいそぶりを見せるなど、やや心配な点もあります。もうすぐ5歳。高齢というわけです。
 そもそも、ペットとして飼う動物のほとんどは人間より短い寿命のものです(そうでなければまた無責任ということにもなりますが)。モルモットも稀には10年飼ったという例があるようですが、私たちがミンミと一緒に居られる時間というのも限られています。やがて訪れる、もしかしたら突然にやって来るかも知れない別れは、当然覚悟しなければならないのです。
 それでも思い出すのが、やはり施設から譲り受けた先代モルモットのチッチ。彼をわが家に向かい入れた時には、既に病魔に冒されていました。毎週のように注射を打ち、強制給仕もし、さらには排泄も手伝ってやるほどでした。そして、わづか半年の付き合い。しかしおそらく生涯忘れることのない、深い付き合いでもありました(おかげでわが姪は、未だに私のことを「チッチ」と呼びます)。
 そう、それを思うと、ミンミにしてあげれることはまだまだ沢山あるという希望が湧いてきます。
 もうすぐ春。庭にタンポポが咲いたら、大好きな葉を少し分けてもらおうね。

予定通り?・・・プラテオサウルスその4


 この4月から、仕事の分担量が増えました。なぜ?
 もう原稿とか石器とか、終わるわけありません。
 すると当然、粘土で遊べる時間はどんどんなくなっていきます。と言うわけで、予定通り予定を守れていないプラテオサウルス(本当は3月中に完成の予定)。
 現在はウロコの製作に入ったところです。これにさらに一手間加えてく予定。
 あと一息ですが、なかなか時間と疲れが取れません。

 さて、今夜ももう、お休みなさい…。

雪、風、入学式


 昨日、姪の小学校入学式出席のため、埼玉の実家に向かいました。先ず朝起きてびっくり、積雪です。普通に5センチくらい積もってます。
 車の雪を下ろしなんとか出発。が、高速道路(上信越道・関越道)は強い雨風でかなりしんどい運転でした。
 ようやく時間ぎりぎりに到着しましたが、学校までの道のりも雨。皆さん折角素敵な格好をしているのに、意地悪な天気です。
 でもまぁ、みんな嬉しそうで、私も楽しくなりました。
 
 さて、ここでちょっといい話しを。
 先日保育園を卒園したこの姪が、どうしても保育園に行きたいと言ったそうです。連れていってみると、お世話になった先生方に手作りの小物をプレゼントしたとのこと。良い思い出が出来ていたんですね。
 先生方にも感謝。
 

300円の贅沢・・・流れ星


 わが家の風呂釜が壊れて早一ヶ月。未だ直らない(直せない)ので、近所の温泉施設へ。昨年の7月にオープンしたもので、歩いて行ける距離です。
 私は長湯が苦手なのですが、露天風呂は別。特にここの露天風呂、夜は満天の星空が楽しめます。なんせ標高1200m。今夜もキレイな星空でした。
 星を眺めていると、遥か前方に点滅しながら飛び交う飛行機を目にします。西から東へ、東から西へ、沢山の人を乗せて、どこへ向かうのでしょう。
 それとは別に、南から北に向かって、小さな赤い光の点が、一定の速度で流れていきました。人工衛星かなにかでしょうか?
 と、考えていたら、今度は本当の流れ星。あっという間に消えてしまいました。

 町民サービスで入浴料300円。このくらいの贅沢も、たまには許されるかな。

トイレットペーパー破壊犬!!


反省しなさい。
被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示