白い花


 昨日はやや肌寒いものの、窓の外からはカラ達のさえずりが。私も外に出て久しぶりに庭掃除。落ち葉の下の小さな緑を見つけ、ひとり微笑んでいました。しかし夕方には降り始め、今朝は…。

 
 尚、犬犬は元気です。

研究者


 私の職場にも、考古学の第一線で活躍する方が来ることがあります。一昨日もそんな若い研究者が訪ねてきてくれました。大学院、留学、そして結婚と、大変素晴らしい。楽しいお話しありがとうございました。
 今、公共の研究機関などに勤める研究者のうち、多くの方が日々恐れるもののひとつ、それは「異動」。ある日突然、別の職場へ…。加えて最近では、博物館などの「指定管理者制度」の導入。これなんかはもう、それまでの蓄積が一気に失われてしまうことも。そして人員の削減などによる絶対的な人手(あるいは就職先)の不足…。
 実力もやる気もある研究者のモチベーションを維持出来ないような、そんな社会になってしまうのでしょうか。
 でも希望は持ち続けます。「好奇心」は何にも優る宝物ですから。K君、ぜひ一緒に石器(石皿)見ていきましょうね。
 

横浜の夜景


 花粉症のせいか否か、微熱が続き頭も体も言うことをききません。
 さて、先週末、妻の実家に行ってきました。実は横浜市内の丘の中腹から、同じ丘のてっぺんに引っ越したのです。そのお祝いも兼ねて。
 窓からは夜景がキレイと聞いていたのですが、確かに見晴らしがよく、ランドマークタワー周辺もばっちり見えました。写真かなりブレてますが、遠くに見えるのがそれです。

 素敵な場所で、お昼寝もして、お寿司もご馳走になって、満足満足。あれ、お祝いのはずが…。
 しかし、都会の道路は混みますね。信号もいっぱいで、最後の10kmが長かったなぁ。

 関係ないですが、途中、中央道八王子インターから国道16号線を通ると、学生時代に調査に参加した遺跡があります。都会人ぽくて(?)ちょっと嬉しい。

送別会の贈り物


 私たち夫婦と仲良くしてくれた女性が、転勤で少し遠くへ。そこで昨日、三人で送別会を開きました。
 しかし、彼女に渡すはずの贈り物を忘れるという、信じられない大失態を演ずるダメ夫婦。しかも、帰り際に彼女の方から頂き物を。恐縮です、トホホ。

 写真がその頂いたものなのですが、かわいいバスケットにお菓子屋やアロマが入っていました。ただ皆さん、よくご覧下さい。上の方にウサギさんが写ってますよね。靴の型崩れを防ぐものらしいですが、酔っぱらった妻がこれを見て一言。
「あ、これ、食べられないの」
違うでしょ!どう見ても縫いぐるみでしょ!
 恐ろしい妻です(泣)。

d0107472_7211549.jpg
春ですね、なんて言ってたら、昨日からの雪で再び銀世界。
まだまだ油断なりません。

関係ないですが、私の作ったフルーツジュースが大量に余ってます。
なんで美味しくないんだろう…

久しぶりにCG作りました。

d0107472_21515532.jpg

d0107472_2153331.jpg

 同じような書き出しですが、HPの方に、ディノニクスとエステメノスクスのCGを掲載しました。
 ただ、解説文の方は少し心もとない部分も。おかしい箇所あればぜひご指摘下さい。
 エステメノスクスのCG画像はなんかしっくりこないので、近いうちバージョンアップさせようかな。
 大きな画像はHPでご覧下さい。

雪解け


 考古学関係者の皆さん、石器の実測を続けていると、夢に出てきませんか?
 いやいや、そんなニッチな話題はともかく、飛んできましたね、花粉。もう目が痒くてたまりません。クシャミもとまりません。
 でも春は好きです。わが家の庭もようやく雪解け。今年は沢山降りました。
 この時期、転勤とか就職とか、身の回りでも慌ただしい方が多いですが、たまにはここでのんびりして下さいね。
[#IMAGE|d0107472_22414427.jpg|200803/18/72/|mid|307|410#]
 緑の季節が、もうすぐやってきます。

ディノニクス・オイカワ公開


 HPの方に、ディノニクスとオイカワを掲載しました。オイカワは以前このブログで紹介した後かなり改修しましたので、少しはましになったような気がしています。ディノニクスは結構気に入っており、色んな角度の写真を載せました(哺乳類くんも)。
 良かったらご覧下さい。

ベースはこんな感じで・・・プラテオサウルスその3


 来週からは、ほぼ確実に石器実測地獄が待っていますので、もう今週は遊んでしまえ!ということで、プラテオサウルスです。
 シルエットはほぼ完成(のつもり)。これから細部を仕上げていきます。
 さてこの恐竜ですが、骨格を見る限り腸骨が小さいので、大腿部は気持ち細く。また胴部は復元によって細かったり太かったりするのですが、植物を消化するための巨大な胃腸が収まっていたのでは?と思い太めに。尻尾が随分力強いのは、これとバランスを取るためではなかろうかと。
 以上素人の勝手な解釈ですから、真似はダメですよ。

 ところでこれの次は、本物の竜脚類を考えています。これぞ恐竜っていうのをそろそろ。

春の雪



 今朝は湿っぽい雪。お散歩は止めにしましょう。
 昨日は妻の付き合いで長野市へ。ペットに関する講演会だったのですが、妻は事務局として働いていて、私は2時間ほどほっとかれましたので、駅前をぶらぶら。やっぱり大きな書店はいいですねぇ。
 ところで実はモルモットのミンミが、お腹にガスが溜まりまた入院していました。でも、今日帰ってきます。

 そろそろ緑が恋しい。春までもう少し。
被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示