Macネタ解禁


 この喫茶室(ブログ)では、出来るだけ多くの方に楽しんでいただけるようにと、これまで造形以外では出来るだけマニアックなネタは謹んでおりました。特にMacintoshに関しては、ずっと博物感(HP)の「館長日誌」に綴っております。ただちょっと、この「館長日誌」の使い方を考え直すにあたり、どんなネタでもブログで書いてしまえ、ということとなりました。
 よって、ここでもMacネタ書かせていただきます。中にはMac好きな方もいるかもしれませんしね(umrさんあたりが怪しい、Lotusちゃんや、ももんがさんもか)。

 で、最初の話題ですが、ついにわが家に新しいMacがやって来るというお話です!こうご期待!!

頭の形で悩む・・・エステメノスクスその4


 
 連続でエステメノスクスの進捗状況。頭部を作り始めました。前半部は大体分かってきたのですが、角より後の部位や下顎の構造がまだ理解出来ていません。
 どこかに無いかな、頭骨立体模型。タブリンさん、造りませんか?(笑)

四肢の角度で悩む・・・エステメノスクスその3



 いっそうの盛り上がりを見せる(?)ペルム紀大会。私はエステメノスクスでの参加ですが、やっぱり四肢の付け根の角度で悩みました。
 私の知る限り、復元した骨格展示ではかなり開いた(地面に対し水平に近い)感じで四肢が伸びるようですが、復元図では割と真っ直ぐ下に伸びたものも有るようです。骨格の関節を調べれば分かるような気もするんですが、案外そうでもないんですかねぇ。
 まぁ今回は、他のディノケファルス類も参考にして、あまり真っ直ぐにはしていません。この方がそれっぽい気もしますし。ただもしも、「こうのような根拠により、脚の角度はこの位のようです」という情報がつかめれば、また考え直しますけどね。

人の家でくつろぐ


 今週末は疲れた・・・。
 さて、少し時間が経ちましたが、先週、このブログにもコメントをくれるkim3さんの新居に遊びに行きました。久しぶりに妻と群馬までドライブ。
 いや、良い場所で良いお宅でした。おこちゃまも可愛いし。幸せだねぇ。

 私はちょっと寄り道して土器の見学。「焼町土器」という土器群ですが、思い入れのある、長野県内のある土器も展示されていました。先日亡くなったO先輩が発掘し復元した土器。この遺跡の報告書について、私も考えなくてはいけない時期に来たのかも知れません。

 尚、私、よその家でも、なぜかものすごくリラックスします。この日もついウトウトと。

 

地味~に改修


 少し時間がとれました。
 気になってしまった髪の生え際を改修。これまでの画像と比べてみて下さい。少しはらしくなったでしょうか?本当はホームページの方の画像も改訂するべきなのですが、時間的に難しいので、それはまた今度。

HPの宣伝



 明日から3連休!なんですが、ほとんど家にいられません。
 さて、それはともかく、こんなような画像を博物館(H.P)の「3階・人類の歴史」にアップしました。良かったらご覧下さい。

初雪



昨日の朝、うっすらと積もっていました。いよいよ冬です。

もう針金じゃない!・・・エステメノスクスその2



 外はみぞれ混じりの雨、というか雪かな。冬ですねぇ。
 しかし時間に余裕があるというのはいいものです。昨日の針金に少しづつですが肉が付いてきました。私の場合、このように全体に少しづつ粘土を盛っていきます。最近は特にそうで、先行してどこかを決めてしまうということはあまりしません。その方が全体の乱れが生じにくいので。
 後肢の付け根の角度(直立具合)は現在検討中。復元された骨格展示では、かなり開き気味に見えるのですが、さてどうしますか・・・。
 あれ、また晴れてきました。

とりあえず発進!・・・エステメノスクスその1


 
 皆さんに遅れをとらぬよう、ようやく製作を開始しました。ペルム紀のみならず、全脊椎動物門の中でも奇妙な顔ベスト10に入る(自分調べ)、ディノケファルス類のエステメノスクス・ミラビリスです。大きい分類では哺乳類型爬虫類に入れられます。
 と言っても、まだこの状態では何が何だか分からないですよね。ほとんど針金ですし。
 さて、「ペルム紀大会」共催者であるふらぎさんが既に作られているものということで、「それってどうなの?」という感じもあるのですが(当然プレッシャーもありますし)、逆に、「同じ生物が作り手によって違う作品になり得るのも古生物復元の醍醐味」という例として挑戦したいと思います。

3人で休日


 仕事もそれ以外も、なんだかんだと忙しいですが(特に妻)、久しぶりに、特に何もする事のない終末です。こんな時は庭掃除でもして、犬犬とごろごろ。まぁ粘土いじりもぼちぼち。

 さて、犬といえば、先週の日曜日、またまた妻の所属する団体でボランティア活動が行われました。公園の清掃のあとに犬とのゲーム大会。前回総合ビリに輝いた我が愛犬ナヌークですが、今回はなんと「連続お座り伏せ選手権」で堂々の2位!!ブラボー!!!よくがんばった。但し、仕事で私が行けなかったので(妻は当日事務局でそれどころではなく)、ナヌークのパートナーはお友達の女性だったそうです・・・。ん~、まあいいか。

写真は先月の物ですが、だいたいこんな休日です。
被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示