月食見ましたか?


 昨晩、皆様がお住まいの地域では月食ご覧になれましたか? 我が家の辺りでは、ちょうど雲が流れてきれいに見えました。
 まぁ昨日に限らず、さすがに空は澄んでいるので星空は美しいです。本当に動けないくらいに感動することがあります。たいていそういう日は夢で夜空を見ます。
 
 体調もようやく回復。さぁ、色々と遅れを取り戻しましょう。

そうそう、HPの「館長日誌」にMacについての想いを書きました。よかったらご覧下さい。

ようやく一緒に散歩


 大分涼しくなってきました。体調もまあまあです。
 さて、これまで臆病でお散歩が苦手だったブランカ(小さい方・メス)でしたが、ようやくナヌーク(大きい方・オス)と一緒に歩けるようになりました。ブランカがナヌークに寄り添う姿は、まるで本当の兄妹のようです。血縁的には全く何のつながりもないんですけどね。ナヌークの優しい顔を見ていると、本当にこちらが和みます。
 思えば暴れん坊で大変だったナヌークでしたが、ブランカが来てから急に落ち着きました。この夏も同級生とその子供たち、妻の家族、そしてまた同級生と色んなお客様が来ましたが、以前のように飛びつくなんてこともなく、見ていてこちらも安心です。ありがとう愛しい兄妹。

 さて、以前の記事で今週末サメとオイカワに色を塗るとか書いてましたが、無理でした。だって仕事だったし、最後(とりあえずしばらくは)の原稿締切り間近だし。同級生のH君来たし。Nゲージで遊んだし・・・。来週末こそ!  あ、ここも仕事か、トホホ。

ちょっとテレビに


明日、TSBテレビ信州のテレビ番組「ゆうがたGet!」にちょこっと出演予定です。
この番組には以前「恐竜模型作り」で取材を受けたことがあったのですが、
今回は仕事で、遺跡や博物館の話をする、はずです。
長野県限定ですが、ご覧になれる方はどうぞ。

体調不良(犬ではなく)



 私の家で暑いなんて言ったら怒られそうですが、夏バテでしょうか、ちょっと体調不良です。寝不足も続いてるし、いけませんねぇ。
 あ、自分がです。
 犬たちは元気。ナヌーク(大きい方)はたまに食欲不振の時もありますが・・・。もじゃもじゃだもんね。

魚づくし・・・オイカワその2・ヨシキリザメその3



 本日は職場で、シカの骨を削って縄文時代の釣り針をつくり、ニジマスやイワナを釣るという企画を行いました。
 それはともかく、
 前回も書いたように、オイカワとヨシキリザメという、現代の魚類を代表する(ってことはない)2種を作っています。しかし、オイカワの方は多分3年以上(いや5年くらいかな)放置されていたもの。「かわいそうだから色塗るか」くらいの気持ちでした。
 しかし、今回エアーブラシで塗装しようと、珍しくサーフェイサーをスプレーして細部をよく見直したところ、これはひどい。特に各ヒレ、何度も折れたのをくっつけたこともあってか、ディテールが一致しておらず、そろっていてもはっきり言って下手!これは作り直したほうが早いような気も。しかも先日ある事で「「透明粘土すけるくん」」なるものに出会ってしまい、これならヒレの透明感を再現出来そうな気もしていました。しかし、多少触ったとはいえ、この素材、自分にとってはまだ未知のもの。それに透明なものでは塗装は一発勝負になりそうだし、第一作り直すときりがなさそうです。
 ということで、必要最低限の手直しだけして、もう塗装しちゃいましょう。妥協じゃない、昔の自分への応援歌です(意味不明)。軽くベースを作って良しとしました。
 ヨシキリザメは、まあまあこんなもんでしょうか。これは海岸近くにも姿を見せるものの、基本的に外洋性のサメという事で特にベースは作らずにおきます。
 さぁ、久しぶりのエアブラシ、どうなりますか。
ディノニクスもちまちま作っています。

デザイン変更


 ちょっと気分を変えてみました。やや可愛過ぎますが、夏限定ということで。金魚、好きなんです。
 そのうちこのブログのデザインもオリジナルにしていきたいですね。設定は「Cafe」ですし。

山城を行く


 最近、依頼された原稿の関係で、近辺のお城を歩きました。城といっても天守閣や立派な石垣があるようなものではなく、室町時代から戦国時代の城郭(山城と言ったら分かりやすいでしょうか?)です。
 大抵は残された絵図や文献、さらには地名から城の様子(縄張り)を類推してありますが、実際現地に行ってみると、結構これがそのまま残っています。郭とか堀とか、本当に絵図の通りだったりするんですね。しかも大抵は小高い丘や尾根上に位置しているので、登ると周辺が見渡せて、なかなか清々しい気分です。

ちなみにまわった城を一応列挙すると
・海尻城(南牧村)
・相木城(北相木村)
・望月城(佐久市)
・春日城(佐久市)
・岩尾城(佐久市)
・芦田城(立科町)
また、これらに関連するお寺もいくつか、と言ったところでしょうか。

 まあ地元の方でもない限り、ほとんどご存知ない場所だとは思いますが、現在放映中の大河ドラマにも結構関連しているんですよ。実際にまわってみて、こんな地方でも武田信玄(全国区のお人)と結構関わりあるものだと改めて思いました(但し武田の皆さん、信濃ではなかなかひどい事をやっています)。
 写真は佐久市望月の康国寺というお寺。武田からやがて徳川に付いて、結果的に佐久地域をほぼ統一した依田氏の、松平康国という人物の菩提寺です。この背後の山が春日城というお城になります。尚、現在大河ドラマではこの人のおじいさんになる依田信守が、武田の家臣として活躍中です。

 皆さんもぜひ、身近な歴史を体験してみてはいかがでしょうか?
被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示