大人は夢を見ちゃいけないのか!

「夢は信じるものじゃない、叶えるものよ!」
って奥さん、どうせ夢なら実現不可能、荒唐無稽の方がよくないっすか?

というわけで、今年の淡い夢(公務以外)

・本が無事出版されて、もう一つの仕事が終わり、土偶の論文が書ける(勝坂星系連合との融和・諸磯星人との和解)。
・栃原ROCKフェス(公務だ!)に間違ってガッキーが来る。
・iPadが空から降ってくる。
・PENTAX Qマウントの新しい望遠マクロレンズが発売され、空から降ってくる。
・中古のシネレンズと運命的な出会いをし、撮った写真がInstagramとかで超有名になり、モテる。
・「宇宙人の仕業」が文庫本として出版され、モテる。
・サンタが居ないことがよい子のみんなに広く認知され、河童の生存が確認される。
・犬犬猫亀が、不老不死の力を得る。
・Forceが覚醒する。

最初のは、荒唐無稽じゃヤバくね?

よい子厳禁! サンタは宇宙人か?

IMGP5224.jpg

 なぁ、サンタさんよ、俺は生まれてこのかた、一度もあんたの存在を信じたことはないぜ。
 だってそうだろう?一晩で世界中の子供にプレゼントを届けるなんて不可能に決まってるだろ?宇宙人かよ?むしろ信じる方がどうかしてるぜ。
 え?夢がない?馬鹿言うな。俺はこう見えても、河童もネッシーも信じる子供だったぜ。まぁネッシーは、その後騙された感あるが、河童は今でも薄々信じてるしな。
 プレゼントだってどうだい、父や母がくれたものだと知っていたからこそ、俺は嬉しかったし大切にしたんだ。
 フッ、周りのガキが、馬鹿に見えたぜ。

 まぁそれはいい。そんな子供時代を過ごし、次にやって来たのが、バブルさ。みんな浮かれやがって、いつの間にかクリスマスは恋人と過ごすものみたいになりやがった。そりゃモテるやつはいいさ。さぞ楽しかったろうな。
 だがなぁ、モテない青春を過ごした俺たちの悲しみと苛立ちを、あんたは考えたことがあるのかい?家族と部屋を飾って、おいしいスープとチキンとシャンメリーを楽しみにしていた、あの頃を返せ!

 おっとすまない、つい興奮しちまったぜ。

 とにかくそうさ、俺はサンタなんか信じないのさ。もしそれでも、あんたが実在すると主張するなら、さぁ、俺の枕元の脱ぎ捨てた靴下の中に、iPadとか、PENTAXの単焦点レンズとか、あとはそうだなぁガンプラ一年分とか、なんかそういうものを置いていってみやがれ!
 そしたら信じてやるぜ、サンタクロースさんよ。


あ、どなた様も、メリークリスマス。

ついに我々取材班は、動く宇宙人の撮影に成功した!…ウソ

隊長−−−−−−−−!!



リボンを結ばせない星人現れる

 某社のペットボトルのコーラ、ラベルの紐を引っ張ると、きれいなリボンが出来るそうですよ、知ってましたか奥さん? 私もですね、こういうの嫌いじゃないですから、先日チャレンジしましたよ。
 脳内では、2016ベストヒット歌謡曲(自分調べ)であるAimerの「蝶々結び」が流れています。素敵なリボンを、愛する妻に、僕の気持ちを込めて結ぶんだ。えいっ!

 CwvYOPmUoAYd2Xp.jpg
げぇー!大失敗! なんでじゃい、また宇宙人の仕業か!

 で、怒りと悲しみとともに、その無惨な写真を某SNSに晒しておいたのですが、そんな宇宙の片隅の出来事を憶えていた某フォロワーの方(奥さん二十八部衆の一人)が、これ見よがしに、完成したきれいなリボンの写真を上げ、私をTwitter上でdisっています。なんてことですか奥さん!


【おまけ】
CyWBHzCUoAAYLpA.jpg
悔しいので家にあった紐を結んでみました。やらなきゃよかった感、満載…。

シリーズ宇宙人との対話 モロイソ星人編

IMGP4985.jpg

あぁ、あんたあれだろ、モロイソ星人だろ?縄文時代の前期後半に地球に来てた。
なんか、いいとこに家建てたね。八ヶ岳見渡せてさ、振り向けば浅間山みたいな。
たださぁ、この台地広くない?あんまり広くされると発掘大変なんですけど。寒しい。
まぁいいや、直接あんたに恨みはないしさ。
いやでもね、多分おたくの友達、下手すりゃ親戚もいんのかな?千曲川渡ってちょっと山に入ったとこに、
同じような連中いたでしょ?
あいつらに言ってくれる、まぁおたくらもそうなんだけど、土器作り過ぎ!
なんのなのあれ?どんだけ煮炊きしてんの?ていうか、なにあれ、すぐ壊れんの?壊したくなんの?
とにかく多過ぎでしょ。
それにさ、なにあの文様、やり過ぎでしょ!あんな細かくやらなくてもいいでしょ。
え?流行り?あぁ、当時の流行だったわけ?
いやだねぇ、すぐ流行に流される。もっと自分てものをもってよ。
シンプルでいいじゃん、鍋でしょ?
いやだってさ、あの土器の実測する身にもなってごらんよ。こっちはどんだけ苦労してると思ってんの?
しかもアホみたいに沢山残してくれてさ。頼みますよマジで!


というのが、本日とある遺跡を訪れた私が、縄文人に言い聞かせたいことです。以上。
被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示