いい歳して、キン肉マンなんか・・・読んでくれ!

 奥さん!読んでますか『キン肉マン』!
 え?奥さん、まさかキン肉マンことキン肉スグルが、スーパーフェニックスを破ってキン肉星の大王になって終わったと思ってませんか?
 違いますよ、今、ナウ進行している、完璧超人との戦いですよ。もう悪魔将軍復活するわ、シルバーマン戦うわ、ジャンクマン完璧超人始祖に勝つわ、裁きの神ジャスティス降臨するわ(しかもメチャクチャ強いわ)、もうホントに神懸かり的な面白さですよね!
 で、ついに始まったキン肉マンとメネシス(なんとキン肉マンの大叔父)の試合。ほら、主人公の試合なんて「どうせ勝つんでしょ」みたいな見方で、あまり燃えたりしなくないですか?でも今週の話読んだら、なんか、キン肉マンに勝って欲しいって、素直に思いましたよ。これはもう、あの超人オリンピックのウォーズマン戦以来ではないかと。

 あぁ私、純な、ピュアな人になった気がします。昨日までちょっと色々でクサクサしてましたが、そのこと書くのやめた! ありがとう、キン肉マン!

 原稿書こ。

ポケモンGETだぜ! 違うぜ!

奥さん、ポケモンGO!楽しんでますか? 私も夢中ですよ!
ではここで、今シーズン私がGETしたポケモンとアイテムを、まとめてみましょう。

IMG_7959.jpg
オレンジフラワー(オスとメス)
悪さをしない、正義ポケモン。

IMG_7928.jpg
サンダーポエム
敵か見方か、謎のポケモン

IMG_8168.jpg
マイクロ・アギュラス
小さいけど強い。

IMG_8308.jpg
スーパマイクロ・アギュラス
超小さいけど強い。

IMG_8277.jpg
Wの悲劇
鳴き声を聞くと、睡魔に襲われ一回休み。

IMG_8201.jpg
ドクターペッパーズ
飲むとライフが回復する。


IMG_8352.jpg
ゼットン
なんにでも噛み付く。

IMG_8405.jpg
ドデカミン
飲むと、ファイトがバクハツだぜ!

IMG_8146.jpg
ズゴック
水陸両用ポケモン。

IMG_8420.jpg
ミドリマン
ひたすらに緑色のポケモン。

IMG_8441.jpg
メガ・ギャラドス
暗黒神の使い。最強の敵。


以上、大体あってますね。ピカチュウ!

友情パワー復活?打製石斧で穴を掘れ!

IMGP5141.jpg
色々もにゃもにゃするので、打製石斧で穴を掘っていたところ、

IMG_8442.jpg
若い友人が、お土産を持って訪ねてきてくれました。ありがとう。君は未来の幹事長だ!

党員資格剥奪! 友情パワー崩壊か?

 8月。色々色々色々抱えたままでのイベントごとは、正直に申しまして、しんどいです。体力も年々落ちてますしのう…。
 しかしそんな時は、友情パワーがあるじゃないか!自称党員とか幹事長とか言ってるみんな、オラに力を貸してくれ!

 ・・・

 力を貸して…

 ・・・・・・

 あれ?
 
 ・・・・・・・・・

 だ、誰も来てくれない! お、お前たちなんか、党員資格剥奪だ! Tシャツ没収!

 と、大人気もなくぐれていたら、あるイベント当日の朝、1人の強敵(あ、強敵と書いて「友」ですよ、分かるでしょ80年代ジャンプ読者諸君)からメッセージが来たのです!

「党首、助けに行きます!」 おぉ、友よ!

 これぞ友情パワー!超人強度も跳ね上がりましたね。おかげさまで、8月前半を何とか生き伸びることが出来ました。今度はご家族で来てね。
 あ、肝心のイベント等の内容は、また別の場所できっと。生き延びていたら…。

発掘調査に行く(謎の女性も同行よ♪)

 某月某日とその二日後、発掘現場を3件、見学させて頂きました。女性同伴!

 まずは、長野県川上村の国史跡大深山遺跡。ここは著名な遺跡ですね。私も学生時代から何度も訪れていますが、標高1300mという高冷地にある縄文中期後半を中心とした環状集落。昭和30年代に、八幡一郎先生の指導のもと、地元の方々が調査をしています。

IMG_8353.jpg

IMG_8354.jpg

 今回は村教育委員会と日本大学による調査で、当時の調査の確認を行うとのこと。
 確かに、かつての図面にそって、遺構が隠れていました。なんだか感動しますね。八幡先生と会話をするような感じです。


 2番目は、山梨県北杜市の諏訪原遺跡。ここは数年に渡り、昭和女子大学が調査を続けています。女子大です、女子大。そら見学にも行きましょうとも。 

IMG_8374.jpg

 ここも縄文中期の集落跡。実はこの日、私はある場所で「土偶が出る」と予言をしていたのですが、私たちが着いたとき、本当に土偶出てました! ジェダイなの?それともヌメノールの血を引いてるの?
 まぁそれはともかく、詳しくはK先生の書かれたこちらのブログをご覧頂ければと思います。

IMG_8371.jpg

 尚、連絡を取って頂いたSSKお姐様の助言に従い、一応長靴と軍手持参で向かいました。しかし、住居址掘れるのかな?なんていう淡い期待は裏切られ、排土のネコ押し(一輪車で、土を運ぶ係)に任命されるとは。目の前で土偶出てるのに…。


 以上二つの遺跡では、主に大学生が作業を担い、頑張っていました。いや、ほんとに皆さん、暑い中一生懸命で、親切で礼儀正しくて、将来が楽しみです。日本の考古学も安泰です。
 なんて書きましたが、考古学で飯を喰おうと本気で思っても、なかなかその門は狭いのが現状。結局発掘で汗したり、頑張って卒論書いても無駄ではないかって、そんな相談も受けたります。私自身は、彼彼女らを助けてあげられる立場でもないし、なんの力も持ちません。
 が、絶対に無駄ではありませんよね。どんな世界に行ったとしても、頑張って考古学をしていた経験は、必ずあなたのプラスになります。仲間と一緒に寝泊まりして、普通しないような土木作業して、頭も体も使って、ご飯の段取りとかもして、夜も遺物の整理したりして、たまに先輩に怒られて(俺だけ?)、そういう経験は、必ず財産になりますからね。
 もちろん、本当に考古学を続けたい人が、何かの形でその力を発揮出来るようなものがあれば、そんなことも少し考えつつ、現場を後にしました。


 そして最後に訪ねたのが、やはり北杜市の上原遺跡。茅ヶ岳山麓の大遺跡で、縄文中期末から後期前半ころの集落です。こちらは上2つと違い、大規模な圃場整備に関わる調査で、市教育委員会が調査を行っています。

IMG_8375.jpg

 しかし、遺構とか遺物とかの前に、その規模と面積に圧倒されました。私はとてもこんな調査を仕切る自信はない。それだけ市教委のSさんが凄いのですが、これが今の考古学の現状、真実の姿。開発と保存の狭間で、苦しみ抜くのが私たちの立場。
 
 同行した謎の女性お二人は、どう感じただろうか。

 あれ、オチがない、オチがないよ奥さん!

仕事と夕日と女子大生

本日、少し肩の荷がおりました。少しですけどね。

IMGP5100.jpg

帰り路。土器の撮影のため、たまたま鞄に入っていた一眼レフで。やっぱり写りが違いますねぇ。
(大きいのはこちらから)



さて明日は、女子大生と、うふふふふ♡

仮称「八ヶ岳縄文文化研究会」発足?

 あぁもう色々考えてても始まらないか。

仮称「八ヶ岳縄文文化研究会」ここに開設。でも仮称。もう一ひねり欲しい。

IMGP36808.jpg

 いやぁ真面目な話、結構研究者って孤独じゃないですか?あ、私だけ?
 もちろん一人ひとりの努力が肝心要なんですが、でもこれだけ研究が細分化されてくると、やっぱり1人で見えるものは限られてしまいますよね。

 2012年の長野県考古学会50周年記念シンポジウムと、その準備の勉強会で味わった感覚を、もう一度味わいたいなぁと、ずっと思ってきました。
 でも行政の中では面白くないし、既存の組織でしゃしゃり出るのもなんだし。それならもう、なんか始めるしかないわけですよ。

 かといって、会の規約とか、あまりガチガチにするとめんどくさいので、とりあえず、そういうのは無し。会長とかも無し。事務局は藤森が当分担うこととして、なんとなく、集まってくれる方、募集。

 大きな研究テーマとしては、八ヶ岳の縄文文化、やっぱり中期が中心にはなるんですけど、そこだけ見ていてはつまらないですし、むしろ他の地域の方とか、弥生とか古墳とかの研究者の方にも参加してもらいたいし、あるいは招いたりとかして、年に何回か、どこかに集まって、勉強会をして、遺物や遺跡を見て、コーヒーでも飲んで、みたいな形でしょうかね、イメージとしては。
 でも何か目標も欲しいので、シンポジウムを開くとか、冊子の発行も一応視野に入れて。一応です一応、言質にはしない。

 というわけで、まだ何も決まっておりませんが、興味のある方、何らかの手段でご連絡ください。

 で、事務局担当の名称は党首にして、女性会員はAEG48メンバーとして総選挙に臨んでもらって・・・

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

粘土でみる夢

 うぉーん、日焼けで顔が痛い。さて、今日は絶大に疲れたので、ぼんやりした脳みそで、つらつらと。
 
 そうそう、最近このブログを読み始めた方は、既にご存じないようですが、実はここ、私が石粉粘土で作った恐竜なんかを自慢した(笑)、「A.E.G自然史博物館」という個人のホームページから派生したものなんですよ。それが今では、宇宙人とか、寝癖とか…ふぅ。

 思えばもう、30年近く、この石粉粘土で遊びながら、色々な夢を見てきました。

「恐竜の模型を作りながら、世界中のを博物館を旅したい」なんて夢見た少年ボーイの時代。さすがにその後、それは無理だと悟りましたが、それを実現しちゃった友達もいますね。すげーなぁー、あの人。
 恐竜以外でも、野生に憧れて様々な動物を作ったり、誰かの心を癒そうと亡くなったペットを作ったりもしました。しかし結局、今の若い方の造形や、質もよくしかも安価な市販品には、とても太刀打ち出来ません。
 その後、せっかく考古学やってるんだから縄文人でも作ってみるかと、数体作ってみました。少し人間臭いストーリーを妄想しつつ、考古学的にもそれっぽく、を目指して。しかし、人間の姿を捉えるには到底至らず。色々な意味で、逆に挫折を味あう結果に。
 いずれにしても、どれも中途半端なまま、現実に流され、時間に追われ、最後に粘土に触ったのは、もういつだったか。3Dプリンタの時代も目の前にある今日、どの道どうしようもないか、とも思いますしね。

IMGP3022.jpg

 ただそれでも、今の仕事が一段落付いて、深呼吸出来たら、また作ってみようかなと考えています。結局手を動かすのが好きなのと、今なら昔のように変な野望もなく、自然体で作れるかなぁ、とも。
 作りかけたマンモンもそうですが、かたちにしたい情景が、いくつかあります。ウソとホントと、学問と想像を織込んで、粘土細工、またしてみようと思います。

 さてそのためには、今抱えてる仕事を終わらせないといけませんね。明日も早起き考古学、頑張ってみましょう。
(と書きつつも、明日は起きる自信がないなぁ。消防星人、恐るべしだぜ…)

私は、四十肩ではない!さらば、地球!

IMGP4973.jpg

 昨日から、首と肩が痛いです、後ろ向けません。今もし悪い宇宙人に後ろから襲われたら、なす術もありません。気を付けます。あ、週末は土日とも消防星人とか…。
 さて、色々忙しいのは相変わらずで、迫り来る8月を生き延びる自信がありませんが、その前に給湯器の修理だの庭の木の伐採だので、お財布の中身も生き残ることが困難な状況です。

 さらば、青く輝く地球よ・・・。

シンポジウム「縄文文化の繁栄と衰退」のお知らせ

主催者の方より、情報拡散をとのことで、お知らせいたします。

チラシ

興味深い内容ですね!私も行けたらいいのですが…。
被災していない私たちの手で
(公社)日本愛玩動物協会
妻が長野支部の事務局長を務める団体の協会本部で、被災動物救援活動を行っています。
ようこそ A.E.G Cafe へ

A.E.G

Author:A.E.G
ここは標高1200mにある
「A.E.G自然史博物館」の喫茶室です。
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

関連サイト
カテゴリ
館長のつぶやき
最新コメント
おじゃまいたします
主に古生物について
ふらぎ雑記帳
タブリンの窓
umrおかめ通信
左上腕骨内側
ヤマモト生物模型作業週報

主に犬について
犬3頭と夫婦のノンビリ生活
座敷わらし犬とうさぎガーデン

主に考古学について
八ケ岳だより
日々のできごと、ときどき考古学

お友達のブログ
Lotus Root Design
めいのはま日記
縄文遺跡の上にある「富山県朝日町」お散歩日記
ぽこぽこ手帳

NATIONAL GEOGRAPHIC NEWS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSリンクの表示